いろいろなジャンルの情報(記事)を追加することで、アクセスアップできるネタを探そう

 なかなかアクセスがないなぁ・・・と落胆する前に、サイトにはどんな情報がありますか??

有料のSEOツールの中には、アクセスの多いキーワードやねらい目のジャンルなどを提供してくれるものもありますが、お金を使って集客する前にまずは文章を読んでもらうようにしないといけないですね。

よくSEOには○○文字以上のものがいい、とか、キーワードをうまく埋め込んで・・・とかいうテクニックが紹介されていますが、文章を書くというのはなかなか難しいもの。特に後者のキーワードに関しては、埋め込み過ぎると嫌味な文章になってせっかく読んでくれる方に理解しずらい内容になってしまうことがよくあります。

また、文字数を確保するあまり、内容の薄い情報をだらだら書いてみたりどこかのサイトから丸々コピーしてみたりすれば、これもまたせっかく読んでくれる方に失礼となります。また、統計を見ていても文章の長い記事が必ずしも多くのアクセスがあるわけでもありません。3000文字書いた文章でもアクセスが全くないこともありますし、300文字でもたくさんのアクセスがある記事もあります。

最初から上手な文章など書けるわけもないのですから闇雲に記事や情報をアップしてみるしか結局方法はないのですね。

まずブログやサイトの運営を始めたら、いろいろなジャンルの文章を思うままに書いてみる、というのが経験上正解だと思います。

自分の知ってる知識について書くもよし、趣味のことを書くもよし、地域の情報を書くもよし、どこに望まれている情報があるかは誰も分かりません。より多くのアクセスを得るためには特定のジャンルについて掘り下げたサイトを作ることがいいとはされていますが、アクセスの得られるジャンルが見つかれば、そのジャンルだけ独立させたサイトを後から作っても十分にアクセスの確保が狙えるわけですから、最初のうちはノンジャンルでどんどん情報をアップするようにしましょう。

また、更新頻度が上がると検索エンジンから「頻繁にサイトメンテナンスをしているサイト」として認識され、評価に変化が出る可能性もあります。

と同時に必ずアクセス解析を行って、常にアンテナを張るようにしましょう。

役に立つ情報でしたらぜひSNSやメールでシェアしてください
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
ページ先頭へ