「副収入詐欺」「アフィリエイト詐欺」に気を付けよう

いつでもどこでもつながるインターネットの世界。これを使って副収入を得る人がたくさんいますね。いわゆる「インターネット副業」というもの。

  1. ホームページを作って広告を載せる「アフィリエイト」
  2. 商品販売サイト経由で物を売る「物販アフィリエイト」
  3. プログラムなどをネット経由で制作する「クラウドソーシング」
  4. データ入力などを行う副業

など、いろいろな案件が転がっていると思います。ただこうした副業には大原則があって
副収入を得る為に何かを買う、何かを出費することは絶対にない
ということです。

安全なのは1や2のようなブログやホームページに広告を貼り、そこ経由で何かのアクションがあったときに収入が得られるアフィリエイトという副業。これは人気のブログやホームページが作れればある程度ほったらかしでも収入が得られるので人気があります。が、これ自体は安全なものが多いのですが、
アフィリエイトを上手に行うための方法
を販売しているところもあります。いわゆるネット上のマニュアル販売のようなものです。「これさえやれば・・・」というような謳い文句で教材を販売していることが多いのですが、そんなことが解ればだれでも億万長者!!のはずなのですからそんなうまい話はないはずなのですが、アフィリエイトはなかなか実績が上がらないのでついつい手を出してしまう方が多いのです。

逆を言えばこの「教材」を売ることで副業や本業をしている人がいるということです。アフィリエイトは心配しなくてもサイトへのアクセス数と共に実績が徐々に上がっていきますし、一攫千金を狙える副業でもありませんから長い目で見て継続していくことが大事なだけで特にテクニックは存在しない、というのが持論です。

次に安全なのはクラウドソーシングと呼ばれるネットプログラマーやデザイナー、文章を書くという仕事。これも気を付ける点があって、仕事を請け負ったときに大抵ある「採用されれば収入になる」という件。

ほとんどがこういう形態だと思います。まあ、顔も分からない人に仕事を依頼するわけですから実際に出来上がったものを見て「買う、買わない」の判断はするのでしょうが、一生懸命書いた文章が不採用になった先には・・・と考えたことがありますか?ひょっとすると世界のどこかでそのままそっくり利用されているかもしれません。

重要な時間という費用を払って実績なしというパターンに陥る可能性がありますから、無駄に終わってもいい位の気持ちで始めることをおすすめします。

一番危険なのは4のデータ入力。これが無料で始められるところは実はほとんどありません。ひょっとするとないのかもしれません。大抵のパターンは能力を知るため、スキルアップして安定して稼いでもらうためと謳い教材を売りつけてきたり、何等かの登録費用を払って安定的に仕事を回すなどのうたい文句で先に振り込ませたりする手口が横行しています。

 最近流行り?の通販での詐欺ご存じですか?初回は破格またはタダで商品を配るものの、そこには年間契約が必須だったりして断れなくなる詐欺です。解約しようとするとこれまた法外な金額が請求されるのですが、よく見ると小さな文字で「このサンプルを申し込むと○か月の継続契約をしたことになります」というような文言が書かれています。

テレビ通販などでも「読めないだろ~」位の文字で、しかも読む前に画面が変わってしまう位素早く消えてしまいます。ちょっと脱線しましたが、これと同じことがほぼ100%展開されますから、この類の副業で先に費用がかかるという話は全て詐欺だと思った方がいいと思います。

ネットは顔が見えないだけに信用しにくい部分もあるのですが、逆に詐欺を行う側からすれば顔が見えないからいつでもとんずらできるというメリットがありますから、再度言いますが
副収入を得る為に何かを買う、何かを出費することは絶対にない
ですから気を付けて副業しましょう。

役に立つ情報でしたらぜひSNSでシェアしてください
  • 6
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
    6
    シェア
  •  
  • 6
  •  
  •  
  •  
  •  
ページ先頭へ