英語のメールも見逃してはいけない ~Youtubeからのメール~

Youtubeから下のようなメールが来ました。英語のメールなので何となくアレルギー。大したことではないと思ったのですが、一応少ない英語能力を持ってしばらく見ていると・・・

メールの内容(原文通り)
Thanks for submitting your video(s) for monetization.

We didn’t approve your video(s) for monetization because the content in your video(s) or video details may not be advertiser-friendly.

If you believe that the content in your video is advertiser-friendly, you can request an additional review below:

動画の名前とリンク

Please note that review times may vary, and YouTube reserves the right to make the final decision whether to monetize a video.

All videos are subject to our Terms of Service and Community Guidelines, and may be removed from the site if they don’t meet those standards.

Thanks,
The YouTube Team

得意のGoogle翻訳に頼って訳すと、
「動画や動画の詳細のコンテンツが広告主様に適していない可能性があるため、動画の収益受け取りを承認しませんでした。」

「動画のコンテンツが広告主様に適していると思われる場合は、下記の追加審査をリクエストできます」

「審査時間は異なる場合があります.YouTubeは動画で収益を得るかどうかを最終決定する権利を留保します。」

「すべての動画はGoogleの利用規約とコミュニティガイドラインの対象となり、その基準を満たさない場合はサイトから削除される可能性があります。」

という内容。どうやら特定の動画がガイドラインに反しているといったことでしょうか?でも、この動画は保護した猫ちゃんが遊んでるシーンを撮影したものなので、何らとがめられるものでもない。追加審査がリクエストできるようなので即座に再審査を申請しました。

問題となった動画はこれ


足が不自由な仔なのですが、どこが不適当なの??

そして再審査してから1時間位して以下のメールが来ました

スポンサーリンク

メールの内容(原文通り)

After reviewing your video, we determined that the content in your video and video details are advertiser-friendly.

As a result, your video can be monetized.

Be sure to check out our Help Center if you’re ever unsure about the kind of content that can be monetized.

Thanks,
The YouTube Team

訳すと
「動画を確認したところ、動画と動画の詳細のコンテンツは広告主様に適していると判断されました。」

「その結果、動画を収益化することができます。」

「収益化できるコンテンツの種類が不明な場合は、ヘルプセンターをご覧ください。」

・・・何だったの??すぐに広告の凍結が解除されました。英語のメールはスパムだ!!と普段決めつけてるのでいつものように見落としてたら、管理画面などでたまたま広告が無効になっていることに気づかない限り広告が掲載されなかったと思うと・・・

きちんとメールは読むべきですね。

ただ、最近ではjs(Java Script)ファイルに見せかけたウイルス(ランサムウェア)が流行っているようなのでそちらも気を付けないとね。ちなみにJSは女子小学生のことではありません(笑)

【フィッシングメール】無料ゲーム配信サイト「NEXON」を騙るメールに注意
「NEXON」?そんなサイトに登録したことないのになぜメールが?私の場合は無料ゲーム配信サイト「NEXON」に登録していなかったのですぐに怪しいということが分かったのですが、登録している人が見たら恐らく「誰かが不正にパスワードを変更したのかな?」と思って慌ててクリックしてしまいそうなメールが届きました。
【Wordpress】悪質なマルウェア「ランサムウェア(Ransomware)」に所有しているサイトが感染しないようにするための対策いろいろ
「ランサムウェア(Ransomware)」はホームページのプログラムに悪質なコードを仕込み、発症するようにもなっているようなので、汎用的なサイト作成ツールであるWordpressが狙われているというわけです。どうやってこのウイルスにかからないようにするか?せっかくサイトを見ようと思って検索結果をクリックした方が、私の(あなたの)作ったサイトによって「ランサムウェア(Ransomware)」に感染しないようにするか?100%は無理だとしてもできることをしよう!!ということでいくつか対策方法を紹介します。
役に立つ情報でしたらぜひSNSでシェアしてください
  • 6
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
    6
    シェア
  •  
  • 6
  •  
  •  
  •  
  •  
ページ先頭へ