アフィリエイトでより多くの収入を得るにはテクニックよりも継続が大事

アフィリエイトを含んだサイトや、物販アフィリエイトのような商品情報を集めたサイトをしばらく作っていったときに直面するのが、
サイトにあまりアクセスもないし、成果も上がらないからやめた方がいいかも・・・
と思うことですね。自分のやり方が合っているのか、何故成果がないのか、こんなにいろいろやってるのに・・・というのが挫折を招く理由です。

確かに小売店とは違って何を目的にお客さんが来るかはわからないし、メーカーなどのように「営業をかけて物を売る=サイトを費用をかけて宣伝する」こともしていないわけですから、何をやったらアクセスが集まるのか、何をやったらアフィリエイトの成果が出るのか、実は誰もわからないのだと思います。

ただ1つ言えることは、アフィリエイトはテクニックではなく継続に成果発生の秘訣があるということです。

毎日たくさんのアクセスがあるサイトやページは「インターネット上で重要と認識されているサイトやページ」なのでいわば別格ですが、そうでない発展途上のサイトはサイトやページの鮮度(更新頻度)が検索エンジンの評価に影響します。継続性、サイトが生きているのかというのが評価されるわけですね。検索エンジンクローラーが定期的に巡回してくるのはそのためです。

従ってアクセスがたくさんある「モンスターサイト」にするためにはコツコツサイトを更新する忍耐力・継続力と長い時間が必要になります。もちろん費用対効果を考えた上で絶対売れる!と自信のあるページを作って有料で広告を出して集客するという手法もありだとは思いますが、アフィリエイトは「ついで」の商売なので、できれば不確定なものには費用をかけたくないというのが私の持論です。

芸能人の「所ジョージ」さんが昔言っていた言葉が私の座右の銘みたいになっています。

その言葉は

「何にしてもやり続けることが一番。飽きずにやり続けていることで、ちょっとやってみようとか流行に乗ってみようとかいう人たちが勝手にやめたり落ちたりしていくので最終的には自分が残ることができる」

です。アフィリエイトで儲けようではなく、本当にいい商品は紹介するし、いい情報や経験をどんどん紹介する→そのついでにちょっと儲けさせてもらうというような感覚でブログやサイトに情報を追加したり編集したりし続けていればいつかは成果が上がってくる。額は少ないですがやはり私の持っているサイトでは更新がちゃんとできているサイトで歴史のあるサイトから順に成果が上がっていますヨ。

みなさんも長いスパンで考えてくださいね。

役に立つ情報でしたらぜひSNSやメールでシェアしてください
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
ページ先頭へ