「 セキュリティ 」一覧(Post List)

WordPressでログインユーザーにだけサイト閲覧を許可するプラグイン「Force Login」

WordPressでログインユーザーにだけサイト閲覧を許可するプラグイン「Force Login」

【Force Login】はログインしていない訪問者がサイトやページへアクセスしたときに、否応なくログインページへリダイレクトされるようになるプラグインです。こういう機能は他の機能のついでに搭載されていることがほとんどなので、単独の機能として動作するのはむしろ珍しいかもしれませんが、必要な機能だけを実装できるので多機能なものよりも使いやすいと思います。

WordPressのログインフォームを自在にカスタマイズできるプラグイン「Customize WordPress Login Page」

WordPressのログインフォームを自在にカスタマイズできるプラグイン「Customize WordPress Login Page」

ログイン画面(通常のログイン画面)をWordpress標準の素っ気ないものから変更し、かつ、ログイン処理後に管理者以外は別の画面へリダイレクトできるものはないか??といろいろ試した結果見つけたのが今回紹介する【Customize WordPress Login Page】です。

WordPressでログイン時に「秘密の質問と回答」を追加できるプラグイン「WP Security Question」

WordPressでログイン時に「秘密の質問と回答」を追加できるプラグイン「WP Security Question」

「WP Security Question」は銀行などの金融機関などでよくある「秘密の質問と回答」がログイン画面の認証項目として設定できるプラグインです。よくある外部のapiなどを使用せずに処理できるので、apiが使えなくなって機能しないということもありません。

WordPressで一定の時間内でのログイン試行回数を制限するセキュリティプラグイン「Login LockDown」

WordPressで一定の時間内でのログイン試行回数を制限するセキュリティプラグイン「Login LockDown」

「Login LockDown」は同一のIPから○○分の間に○回ログインに失敗した場合○○分間ログイン処理を行うことを制限するプラグインです。同じ用途のプラグインが多数リリースされていますが、時間設定や回数設定の変更が有料版でのみ行えるものが多い中、このプラグインは無料で調整が可能です。

WordPressでログイン時のエラーメッセージを変更するプラグイン「Hint」

WordPressでログイン時のエラーメッセージを変更するプラグイン「Hint」

Wordpressはログイン時にエラーが出たときには「○○が間違ってます」と親切に理由まで説明するメッセージが表示されます。親切ではありますが、無断なヒントが表示されることで、ユーザーIDやパスワードなどを類推するヒントを与えることにもつながる懸念もあります。「Hint」はこれらのメッセージを1本化して理由を表示しないようにするプラグインです。

スポンサーリンク
ページ先頭へ