買うよりもやっぱりサクサク&ホクホク  ~手作りコロッケ~

スーパーなどでは最近破格の値段で売っていますからわざわざ手作りしなくても・・・いやいや、やっぱり手作りのコロッケは一味違います。

スポンサーリンク

手作りコロッケの材料(7個程度分)

・じゃがいも(男爵)/中4個

・合いびき肉/50~80グラム

・玉ねぎ/ 1/4個

・塩・こしょう/少々

・卵/1個

・薄力粉/適量

・パン粉/適量

・揚げ油(サラダ油)/適量

手作りコロッケの作り方

1.ジャガイモの皮を剥き、適当な大きさに切って、竹串がスーッと通る程度まで煮ます。

2.玉ねぎをみじん切りにし、合いびき肉と炒めます。肉の臭みを消すために、塩・こしょうを振って、火が全体に通る程度に炒めます。

3.ゆであがったジャガイモの水気を切ってボウルに入れ、フォークを使ってつぶします。

4.2で炒めた玉ねぎと合いびき肉を加え、軽く混ぜたら一旦冷ましてたねを休ませます。

5.お皿にそれぞれ薄力粉、パン粉を適当に入れておきます。

6.適当な器に卵を割り入れ、よくかき混ぜておきます。

7.休ませたたねを整形します

8.整形したたねに小麦粉をつけます。

9.小麦粉をつけたたねを卵に浸し、パン粉をつけて揚げる準備をします。

10.順に揚げていき、衣がきつね色になれば完成です。

手作りコロッケを上手に作るコツ

1.ジャガイモをつぶす時は、あまり細かくせず、ザクザク程度にすると食感がいいです。

2.余分な油を使わないため、冷めたフライパンに挽肉を入れ、出てきた油で玉ねぎを炒めるとヘルシーです。

3.たねは休ませることで整形後に崩れにくくなります。

4.パン粉は細かめのものを使うと仕上がりもいいですし、サクサク感が出ます。

5.小麦粉→卵→パン粉の順で付けますが、全部に小麦粉を付けてから1つずつ卵→パン粉という手順で行うと慌てずに済みます。また、すべてのたねにパン粉までつけてから揚げるようにすると、揚ムラが出ません。

6.揚げ油の温度は低めで大丈夫です。

7.もともとすべての材料に火が通った状態で揚げるので、衣に色が付いたらすぐに取り出して構いません。

8.余談ですが、俵状にするなど形を市販のものと変えると手作り感がアップします。

アマゾンの人気商品楽天市場の人気商品

一生作り続けたいおかず 50年の名門料理教室のベストレシピ150 [ 田中伶子 ]

一生作り続けたいおかず 50年の名門料理教室のベストレシピ150 [ 田中伶子 ]
1,512 円 (税込) 送料込
評価 4.56
50年の名門料理教室のベストレシピ150 田中伶子 主婦と生活社イッショウ ツクリツズケタイ オカズ タナカ,レイコ 発行年月:2014年01月 ページ数:127p サイズ:単行本 ISBN:9784391144376 田中伶子(タナカレイコ) 料理研究家。銀座料理学院、田中伶子クッキングスクール..

【ふるさと納税】九州産鶏もも肉 4000g!!お弁当に!お料理に!レシピが追い付かない4kg(B137-IM)

【ふるさと納税】九州産鶏もも肉 4000g!!お弁当に!お料理に!レシピが追い付かない4kg(B137-IM)
10,000 円 (税込) 送料込
評価 4.47
九州産の鶏もも肉をド〜ンと4kgお届け!いろんなお料理に変身できる鶏もも。 ジューシな唐揚が作れます。 提供:石丸食肉産業 名称【ふるさと納税】九州産鶏もも肉 4000g!!お弁当に!お料理に!レシピが追い付かない4kg(B137-IM) 原材料名九州産鶏もも肉 内容量4kg(2kg×2袋..

siroca シロカ 電気圧力鍋 SP-D131 スロー調理機能付き タイマー付き 保温機能 レシピ付き 調理 料理 時短 無水 圧力鍋 プロ 圧力鍋 ス..

siroca シロカ 電気圧力鍋 SP-D131 スロー調理機能付き タイマー付き 保温機能 レシピ付き 調理 料理 時短 無水 圧力鍋 プロ 圧力鍋 ス..
16,800 円 (税込) 送料込
【内容】●タイマー最大12時間(白米・玄米のみ)●電圧AC100V●周波数50/60Hz●消費電力700W●プリセットメニュー数8●プリセットメニュー無水カレー、カレー、肉じゃが、豚の角煮、さんま煮、ポトフ、白米、玄米●容量調理容量 :1.3L/呼び容量 :2L●使用最高圧力70kPa ゲージ圧●本..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop
役に立つ情報でしたらぜひSNSやメールでシェアしてください
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
スポンサーリンク
ページ先頭へ