Excelなどの表計算ソフトで作った表や図を画像として保存するには

オリジナルの画像素材や表などを画像データとして作るとき、皆さんはどんなツールを使っていますか?専用のペイントソフト?それともWindowsに入っているペイントツール?せっかくだから使い慣れているExcelなどの表計算ソフトを使って素材作りしませんか?吹き出しや装飾を入れたり、オートシェイプで文字入れたりしてコピー対策を兼ねたオリジナル素材を作る、組織図や計算表、一覧などをデータではなく画像で貼りつけたい、そんなときには役立つ方法です。結構簡単に画像保存できますから覚えておくと便利です。

スポンサーリンク

Excelなどの表計算ソフトで作った表や図を画像として保存するには

意外に簡単な方法でExcelなどの表計算ソフトで作ったものを画像化することができます

  1. EXcelなどの表計算ソフトで画像にしたい内容を編集する
  2. 画像にしたい部分を選択して「コピー」
  3. Windowsなどで標準搭載されている「ペイント」ソフトを起動
  4. 先ほどコピーしたものを貼りつける

これで画像化が完了します。簡単でしょ?そして自分の思う形式で保存すれば終了です。
※バージョンによってはセルの罫線(薄いグレーの線)がコピーされてしまうことがありますので、オプションで消してからコピーすればOKです。
※Wordでやってみましたがダメでした。この方法が使えるのは表計算のみのようです

WordPressのサイトへ作った画像をアップロードときはちょっと注意が必要

作った画像をWordpressで使う場合にはちょっと注意が必要です。気を付けなければいけないのは
画像のサイズをリサイズ(圧縮する)ようなプラグインを使っている場合には縮小されてしまったり切り取られてしまったりする
ことです。私は「Imsanity」というプラグインを使っているのですが、最大幅と最大高が設定されているので設定通りに切り取られました(場合によっては縮小されました)。
結構こういう時はなかなか気づけないので少々Wordpressをかじっていると「不具合?」と思ってしまうのですが、理由はプラグインだったと気づけば対策は簡単!サイズに合わない画像は一旦プラグインを停止してからアップロードすればいいのです。そして終わったら再度有効化すればOK。

ただ、こうしたプラグインは過去の画像などを一括して圧縮する機能が備わっている場合がほとんどですから、何の気なしにリジェネレート(再圧縮)などしてしまうと・・・ということになりますから注意が必要です

「Imsanity」はアップロードした画像を指定したサイズへ自動で変更すると同時に画像クオリティを変更して自動で圧縮する便利なプラグインです。Wordpressのアップロード上限ファイルサイズを超えていない画像であれば、そのままアップロードするだけでリサイズされます。
役に立つ情報でしたらぜひSNSやメールでシェアしてください
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
ページ先頭へ