あまりインストールをおすすめしないWordPressプラグイン

役に立つ情報でしたらぜひSNSやメールでシェアしてください
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

WordPressといえば機能が追加できるプラグインが豊富にあるのが魅力ですね。あたり前ですが、実際にインストールして有効化してみないとどんなプラグインなのかが分からないので、闇雲にインストールしてしまうことも多いはずです。ただ、プラグインはインストールして有効化することで少なからずWordpressのキモであるデータベースに影響を与えます。

スポンサーリンク

WordPressのプラグインがデータベースに与える影響

プラグインを探して手あたり次第にインストールして有効化すると・・・

  1. 有効化することでWp_optionsという本体のテーブルにプラグインの読み込みや設定を保存するデータが追加されてしまう
  2. Wp_optionsに追加されたデータはプラグインを削除しても削除されることは少なく、通常は残ったままになることが多い
  3. データベースに新たなテーブルを作成して読み込ませるプラグインも多数ある
  4. 作成されたテーブルはプラグインを削除しても削除されることは少なく、通常は残ったままになることが多い
  5. プラグインを有効化し、目的に合わないことが分かって削除してもプラグインで変化を与えられた部分が元に戻らないことがある

といったことが発生する可能性があり、ゴミデータやゴミテーブルがどんどん増えることでサイトの表示速度が低下したりすることがあります。本来慎重に選ぶべきなので、当サイトでもテストサイトを作ってできるだけ分かりやすくプラグインの紹介をさせていただいています。

このページでは紹介しているプラグインの一覧と、独断と偏見で特におすすめのプラグインを紹介しています

また、十分に検証されずにリリースされているプラグインは有効化することで不具合が起き、エラーが出てサイトが更新できなくなることがあります。
修復の方法は

【Wordpress】プラグインのインストール&追加方法とエラー対処の方法
Wordpressと言えばさまざまな追加機能を使って思い通りの表現や動作ができるのがブログやHTMLで作ったサイトと違って楽しいところですね。ここでは基本的なプラグインの導入の仕方とトラブルが発生した場合の対処方法について解説します。

で解説しています。

そこで今まではテストして紹介しようと思うプラグインについて投稿してきましたが、ここでは逆にテストしてみたけど・・・という個人的にあまり導入をおすすめしないプラグインについて一覧で紹介していきます。簡単にプラグイン名(公式サイトへのリンク)とおすすめしない理由を書いておきますので、導入するか否かの参考になればと思います。

試用日プラグイン名バージョンおすすめしない理由
Never POpo/moファイルがなくても翻訳ができるプラグインということで画期的かもと思ってテストしましたが、有効化して設定画面へ行っても何もできませんでした。公式プラグインサイトの解説自体も「どこの言葉?」だったので怪しいかなとは思ったのですが、予想通りでした。
WaspThemes - Yellow Pencil Lite
フロントエンドから実際の画面を見ながらCSSの変更ができるプラグイン。そのページだけの編集もすべてのページに適用させることもできる便利なプラグインなのですが、無料版でできることがほとんどないのが残念
WP Slug Translate日本語などのパーマリンクを英語に翻訳して投稿するというものなのですが、テストでは機能せずエラー回避に使われるIDへ変換されました。
Team Rosters選手名鑑のようなものが作れるのですが、言語変更するためのコードが欠落していて日本語翻訳が適用されませんでした。機能自体は面白いと思います。
Skip Dashboardインストール時にひとまずエラーが出るのですが気にせず有効化したら動作したように見えるのですが、寄稿者としてユーザーを作りテストするも何も変化なし、プラグインが働いているなら新規投稿の追加へ行くはずが、ダッシュボードが表示される始末でした
ShiftControllerスタッフの勤務予定表(シフト表)が作れるという珍しいプラグインですが、操作しにくい点と出来上がったシフト表が見にくいところが残念です
Secondary Titleタイトルの他にもう一つタイトルを挿入するというプラグイン。サブタイトルという名前ではないので仕方ないのですが、タイトルタグの中にタイトルと共に挿入されるものの結局タイトルが長くなるだけ、しかもHTMLタグが使用可能なのですがメタデータにもHTMLが出力されてしまうというよさそうで意味のないプラグインだと思います。
KEY linker RSタイトルと本文に使われている同じ語句を楽天のアフィリエイトとして認識しリンクを自動挿入してくれる・・・という解説のフラグインですが、何も起こらずでした。公式ページのサポート情報も一切ないところを見ると使用している人が全くいないのでは?というプラグインです。
Google Photos & Picasa ViewerGoogle Photoと旧ツールのpicasaに保存されているアルバムなどを表示できるプラグインのようですが、設定画面でエラーが出ました。そしてプラグイン停止後アンインストールしようとするとすると再びエラーが出て先に進めない状況になりました。FTPで強制的にプラグインフォルダを削除することで削除できました。何か悪意を感じるので使用しない方がいいと思われます。
2016/09/07Forbidden Author Wordsフロントエンドからの投稿受付や複数のユーザーで投稿するようなサイトでは、使用にふさわしくない言葉遣いをする人が必ず出てくるもの。このプラグインは禁止用語を登録しておくことでふさわしくない表現を行う投稿を防ぐもので、探した限り唯一だったのですが、有効化後禁止用語を設定してテスト投稿しても何も変化がありませんでした。
2016/09/09Dashboard Widget Editorダッシュボードにウィジェットが追加できるプラグインで操作も簡単でいいかなぁとは思ったのですが、phpやショートコードなどが動作しないため、「何に使うの?」という印象の強いプラグインでした
2016/09/12Category Post Sliderカテゴリー内の投稿をスライド表示するというプラグインなのですが、テスト環境ではアイキャッチ画像サイズのものが並ぶだけ、スライドしない、クリックでページへジャンプしませんでした。
2016/09/13WP History Monitor管理画面内で設定した期間の投稿履歴、固定ページの履歴、ユーザー登録履歴が表示できるプラグインのようですが、テスト環境では動作しませんでした。
2016/09/15WP SEO Title投稿などのコンテンツを作る際のタイトルに対してキーワード選定を補助するプラグインのようですが、動作しない、日本語での使用ができないなど良く分からないプラグインでした
2016/09/18Frontend Checklist□のチェック欄があるリストを作成できるプラグインで、印刷しやすいPDF出力してくれるところがいいのですが、マルチバイト(日本語)ではPDF化したときに文字化けしてしまう現象が発生しました
2016/09/20Responsive Post Preview投稿編集画面からタブレットとスマホでのプレビュー表示ができるプラグインですが、実際にスマホで表示するときちんとレスポンシブになっているにも関わらず、このプラグインでプレビューすると全く縮小されず、きちんと表示されませんでした
2016/09/27Ultimate WeatherYahoo天気のRSSをきれいに表示するというプラグインですが、都市設定を行う方法が記述されておらず、デモサイトにあるような「United States,New York」を入れたりYahoo天気のRSSのURLなどを入れたりしましたが動作しませんでした。
2016/10/12Add Link to Copied Text本文などがコピーされたときに貼り付け先で強制的に元ページへのリンクを挿入する・・・という画期的なプラグインに見えたのですが、エラーが発生して使えませんでした。
2016/10/14Clean Protected and Private Page Titles非公開の投稿タイトルに自動で挿入される「非公開:」の文字を消すことができるプラグインですが、テストでは動作しませんでした
2016/11/04Download Media Libraryサーバー内に保存されているメディアファイルをダウンロードできるプラグインですが、ダウンロードした圧縮ファイルが無効になります
2016/11/21Contributer1.0フロントエンドから投稿できるようにするプラグインなのですが、テスト環境ではこれを使って投稿した後「公開」しても記事一覧から単一投稿が表示されませんでした。
2016/11/21Copy Protection1.0コンテンツのコピー対策として、通常ある右クリック防止/コピーコマンドの実行の防止に加え、ソース表示も防止できる便利な機能ですが、テスト環境ではログインユーザーに適用され、ログインしていない閲覧者に対しては動作しませんでした。
2016/11/21Post As Guest0.9.8フロントエンドから投稿できるようにするプラグインなのですが、テスト環境ではこれを使って投稿した後「公開」しても記事一覧から単一投稿が表示されませんでした。
2016/12/14Google XML Sitemaps4.0.8言わずと知れた有名なsitemap.xml作成プラグインですが、正常にファイルが作成されず、サイトマップが0件になってしまいます。

最後に

どうでしたか?語弊がありますが「使えない」プラグインを紹介しているサイトはなかなかないと思います。何かの形でこの情報を見たプラグイン製作者がよりよいプラグインにするネタになってくれればいいかと思いあえて情報にしました。

この情報は更新していく予定ですが、プラグインのアップデートによってここで書いているおすすめしない理由が解消されていることもありますのでご了承ください。


役に立つ情報でしたらぜひSNSやメールでシェアしてください
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
スポンサーリンク
ページ先頭へ