はてなブックマークが面白い(すごく便利)

今までなんで使ってなかったんだろう・・・と思える位、「はてなブックマーク」が情報収集に有効なのが分かりました。

サイトを作ると当たり前のように設置していたシェアボタン。私は恥ずかしながらこのボタンのうち「Twitter」と「Facebook」位しか知りませんでした。双方ともコメントをつけて自身のアカウントに投稿するものですね。正直自身でやってるTwitter以外は全く興味もなく、サイトには設置するんでしょ!!といった感覚で表示していました。

今回はてブを使うきっかけになったのは、これがアクセスアップに貢献するというページを見てから。そこでやり方を見様見真似でやっているうち、はてなブックマークにすっかりはまってしまいました😄

ブックマークといえば、ブラウザにくっついている「お気に入り」のこと。長年インターネットエクスプローラーを使っていたので、「このお気に入りが共有できてどこでも同じだったらいいのに・・・」と常々思ってました。

そこに登場したのがGoogle Chrome。Googleアカウントと同期すると、まさにどこのGoogle Chromeでも同じ「お気に入り」が共有できる。当たり前ですけど一方を追加したらどこでも追加され、一方を削除したらどこからも削除され、フォルダ分けしたらどこでも反映されて・・・本当に便利。

「はてなブックマーク」はまさにこの機能そのものだったんですね(今更感満載)。

最近のインターネットのニュースなどを見て思うのはフェイク(偽情報の意味)やコピペ(全く自身で取材してないという意味)、ヘッドラインでの釣り(タイトルクリックして読んでみたら・・・という意味)、まさにアクセスされるためなら何でもあり??の世界になりつつあります。情報も膨大だからいちいちアップされたニュースをチェックなんかしてないんでしょうね。日本独特の「性善説」そのものが反映されている結果だと個人的には思います。

そういう情報の中で「はてなブックマーク」ではみんなが関心を持ったものがブックマークされ、ブックマークされた数が表示されたりランキング表示されたりするので非常に確度を図りやすいのです。

とはいえ、ここも情報が膨大なので探すの大変・・・と思いきや、自分に関係のあるキーワードで一覧が表示され(キーワードははてな側が決めている模様)るのでその中から興味のあるページを見て、「いいページ」だと思ったら文字通り「お気に入り(ブックマーク)」登録していく。その記事をブラウザのように後から見ることもできる。

手放しにすばらしいと思います。でも1つ、勉強不足かもしれないけど、ブラウザのブックマークのように自由に削除やフォルダ分けなどできたらいいと思うのは私だけかなぁ(ひょっとしてできたりする??)

とにかくしばらくは「はてなブックマーク」を使い倒してみようと思います。

そういえば、ブックマークボタンのないページをどうやって「はてブ」するんだろうなんて思っていたら、ちゃんとブラウザ用の追加機能が提供されていました。こんなんあるなら「はてブ」のボタン表示しなくてもいいのかなぁなんて思ってしまいますね。

新しいもの(私にとってですが・・・)を何かするときって結構楽しいですね。

役に立つ情報でしたらぜひSNSやメールでシェアしてください
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
ページ先頭へ