「Where did they go from here」プラグインの効果が上がって来た

「Where did they go from here」は一般的に言われる関連記事を表示するプラグインではなく、Amazonなどの通販サイトのページ末尾に必ずある「この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています」を記事や固定ページ、カスタム投稿タイプへ追加できるプラグインです。実際に訪問者が見たページの軌跡を記録して表示するため、カテゴリーやタグを元にした関連記事よりも確度の高い内部リンクが作成できます。

で紹介した「この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています」的なリンクプラグインを導入して10日。この「Where did they go from here」はサイト内閲覧の軌跡を記録して、生のリンクを作ってくれるのですが、IPなどで自己使用を除外するといった機能はないので自分で巡回したものも含まれてしまうため記事のプレビュー時などでリンクを踏まないように気を付けているのでほぼ訪問してくれた人が残した軌跡になっています。

記事一覧にもどこの記事(ページ)へ巡回したのかが表示されるので、毎日楽しみに見ていますが、だんだんリンクされて行っている記事が増えてくるのですごく楽しみにしています。

幸い単独ページで離脱する人(バウンスレート)が低いので、どんどん確度の高いリンクが増えていく感じです。実はランダムで記事を表示させているだけの「似非関連記事」とは違うので、訪問してくれる人にも十分役立っていると思います。まあ、このリストを作っていくのにランダム記事や関連記事を使うことにはなるので重宝はしていますが、どんどん役立つサイトにしていきたいと思います。

役に立つ情報でしたらぜひSNSやメールでシェアしてください
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
スポンサーリンク
ページ先頭へ