【アマゾンマーケットプレイス】での詐欺に注意!!ひょっとすると加害者になることも・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
サイトURL変更しました。ブックマーク登録やリンク等はこちらのアドレスへお願いします(旧サイトへアクセスされた場合リダイレクトされます)

通信販売の最大手として世界中で実績のある「アマゾン」。アマゾン自体が扱う物を買う、サイトで商品紹介をして物を売る(いわゆるアフィリエイト)以外にも最近メルカリやYahooオークションなどで問題になっている「買ったけど商品が届かない~~」というもの。これがアマゾンにもあるんですね。

それがマーケットプレイス。アマゾンのアカウントを持っている人が商店となり、新品や中古品などを販売するというもの。私もいくつかこのマーケットプレイスで出品されている商品を買ったことがあります。

理由はズバリ「安かった」から。おそらく皆さん共通だと思います。

ただ最近ではこの「マーケットプレイス」を使った詐欺があり、問題となっているようです。

アカウントを乗っ取った不正な出品が頻発先月、アマゾンで商品を注文しても届かないという詐欺行為が頻発しているという報【トピックス】
スポンサーリンク

「マーケットプレイス」を使った詐欺って??

アマゾンで買い物をしたりアフィリエイトをしたりするときに登録するアカウント。これがあると物を買うことと同時に設定をすればマーケットプレイスに出品できるようにもなります。

今回の詐欺の手口は

  1. アカウントに不正ログインをして乗っ取る
  2. 代金の振り込み情報を変更する
  3. 実際には送ることのない商品を出品する
  4. 売れて代金が振り込まれたら振込先を元に戻す
  5. さようなら~~

というもののようです。4がされてなければその後全うに販売されたものまで全部悪人の手に・・・となってしまいそうですね。

今あるアカウントで振込先だけ変えられているのですからちょっと厄介ですよね。

「マーケットプレイス」詐欺の被害者にならないために

今回発生しているのは既存のアカウントを乗っ取って行うというものなので、頻繁に出品されている人からだったら・・・と信用してしまうかもしれません。以前のように海外のアカウントからということもないですし、発送元も当然国内だったりしますからなかなか防ぎようがないのが難しいところです。

「怪しいなぁ」と感じるためのチェックポイントとしては相場よりも圧倒的に安いということ位しか思い浮かばないですね。安いからこれ!!じゃなくて何でこんなに安いの??と疑問を持つことしかないのかもしれません。

アマゾンでは詐欺に遭った方への補償もしているようですが、やっぱり手続きは大変だと思うので、引っかからないようにするのが一番だと思います。

「マーケットプレイス」詐欺の加害者にならないために

今回の問題ではアマゾンのアカウントを持つ人すべてが加害者になる可能性があります。

特にマーケットプレイスで過去にいろいろと出品した方は注意が必要かも。マーケットプレイスで買い物する人は以前に買った人の評価などを見て「この人なら大丈夫」と思って取引する材料にするわけですが、今回はその法則が成り立たない可能性がありますからね。こう評価=詐欺の加害者になる可能性があるということにもなってしまうかもしれません。

アマゾンのサイト内をいろいろ見てみましたが、残念ながらログインした履歴は見つけられませんでした(知ってる人がいたら教えてほしい)。また、TwitterやYahooのようにあり得ないだろう場所からログインがあったときに「大丈夫?」っていうメールが来るわけでもないので、自身でログインして

  1. 覚えのないものが出品されていないか?
  2. 振込先情報が変えられていないか?

に注意すること位しか対策はなさそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Howdy,
Buy PRO version at http://wpclever.net to add more powerful tools to this place.