「 Archives 」一覧(Post List)

【WordPress】投稿編集画面のカテゴリー欄をスクロールなしで全部表示する方法

【WordPress】投稿編集画面のカテゴリー欄をスクロールなしで全部表示する方法

数が増えるとスクロール対応で表示されるWordpressの投稿編集画面のあるカテゴリー選択画面。スペースの有効活用には役立つものの記事の作成時には見づらくて仕方ない。カテゴリー選択画面をスクロールなしで全部表示させることで煩わしさを解消できるコードを紹介します。

リンク先をサイズ指定した別窓(ポップアップ風)で表示する方法(+WordPressのリストでの応用)

リンク先をサイズ指定した別窓(ポップアップ風)で表示する方法(+WordPressのリストでの応用)

最近ではあまり見られなくなった「別窓」でのリンク先表示。タブブラウザが主流となったことや、過去にこの機能を悪用されたケースがあったことから、現在リリースされているほとんどのブラウザでは、この動作を完全に制御して特別なコードなしでは動作しないようになっています。いったいどうやってこの機能を実現しているのか・・・疑問に思いましたのでいろいろ調べてみたところ、簡単なコードでこの「別窓」表示が実装できることが解りましたので、備忘録として書いておきます。

【WordPress】「更新日」を変更しないで投稿や固定ページ、カスタム投稿タイプの更新を行う方法

【WordPress】「更新日」を変更しないで投稿や固定ページ、カスタム投稿タイプの更新を行う方法

Wordpressでは、コンテンツを作成したときや過去のコンテンツを修正するとき、「更新日」という項目が今の日時に変更され、いつ更新されたかが分かるようになっています。古いコンテンツでも更新されていることが解るので必要かつ便利な機能なのですが、更新されてしまうと都合の悪いことありませんか?更新日を更新しない方法を紹介します。

【WordPress】最終更新日から一定期間経過している投稿に「古い情報」であることを自動で表示するコード

【WordPress】最終更新日から一定期間経過している投稿に「古い情報」であることを自動で表示するコード

これから紹介するコードは、こうしたトラブルを避けるための手法として、最終更新日から一定期間経過した投稿へアクセスして表示したときに「古い情報かもしれない」ことを自動で表示するためのものです。これによってすべての問題がクリアされるわけではありませんが、より親切なサイトを作るためには必要なことだと思います。

【WordPress】サムネイル付の投稿や固定ページの一覧をCSSなしできれいに表示する2つの方法

【WordPress】サムネイル付の投稿や固定ページの一覧をCSSなしできれいに表示する2つの方法

Wordpress標準の一覧ページではなく、通常の固定ページや記事の中に任意の一覧を作りたい場面は多いと思います。できれば簡単に単純にそれなりにきれいな一覧が作れればいいのですがなかなか難しい。いろいろなサイトで調べてもうまくいかなかったという方におすすめ、コピペで利用できるコードとプラグインの2つの方法を紹介します。

【WordPress】ダッシュボードの「アクティビティ」にカスタム投稿タイプや固定ページを含める方法

【WordPress】ダッシュボードの「アクティビティ」にカスタム投稿タイプや固定ページを含める方法

Wordpressの管理画面にある「アクティビティ」には最近行った投稿の一覧が表示されるようになっていますが、初期設定では「投稿」のみが表示されます。この画面に「投稿」だけでなく、固定ページやカスタム投稿タイプも含めて表示する方法と、ついでに表示件数を変更するためのコードを紹介します。

【WordPress】決まったアイキャッチ画像(サムネイル画像)を投稿作成時に自動挿入する方法

【WordPress】決まったアイキャッチ画像(サムネイル画像)を投稿作成時に自動挿入する方法

新規に記事を投稿するとき、何も設定しなくてもいつも同じアイキャッチ画像を表示しておき、違うものを設定したい場合のみ変更して使うためのコードです。「ここに画像のID」となっているところに、標準のアイキャッチ画像として表示したい画像のIDを入力して保存します。functions.phpに下記のコードを追加することで動作します。

【WordPress】カスタム投稿タイプと通常の投稿を混合して使うためのコード3つ

【WordPress】カスタム投稿タイプと通常の投稿を混合して使うためのコード3つ

それぞれ独立した「投稿の集まり」が作れるカスタム投稿タイプですが、テンプレートだけ切り分けて使ったり、通常の記事にある「カテゴリー」の代わりにカスタム投稿タイプを作ったりする機会もあると思います。切り分けはしているけど記事の一覧やカテゴリー・タグの一覧を表示した際には訪問者に対してすべて混ぜた上で表示させたいということがあるのではないでしょうか?これを解消するためのコードを紹介します。

スポンサーリンク
ページ先頭へ