【WordPress】カスタム投稿タイプで書いた投稿の一覧を固定ページなどへ表示するコード

WordPressで専用の記事を書いていくことができる機能である「カスタム投稿タイプ」。ここに書いた記事の一覧を固定ページや記事の中に表示するコードです。

スポンサーリンク

カスタム投稿タイプの記事一覧

<?php
    $wp_query = new WP_Query();
    $param = array(
        'posts_per_page' => '10', //表示件数を''に入力。-1なら全件表示になります
        'post_type' => '名称', //カスタム投稿タイプのスラグ(名称)を入れる
        'post_status' => 'publish', //取得する記事の状態。publishなら一般公開のもののみ
        'orderby' => 'ID', //ID順に並び替えをする
        'order' => 'DESC' //IDの大きい順(新しい記事順)に上から表示する
    );
    $wp_query->query($param);
    if($wp_query->have_posts()): while($wp_query->have_posts()) : $wp_query->the_post();
?>
<li><a href="<?php the_permalink(); ?>"><?php the_title(); ?></a></li>
<?php endwhile; endif; ?>
</ul>

※上記のコードをそのまま固定ページや記事に貼りつけます
※記事や固定ページの中でPHPを使うために「Exec PHP」などのプラグインを使います

設定内容

コードの中にもコメントしてありますが改めて

  1. posts_per_page => ‘件数’, //表示件数を”に入力。-1なら全件表示になります
  2. post_type => ‘カスタム投稿名’, //カスタム投稿タイプのスラグ(名称)を入れる
  3. post_status => ‘publish’, //取得する記事の状態。publishなら一般公開のもののみ
  4. orderby => ‘ID’, //ID順に並び替えをする
  5. order’ => ‘DESC’ //IDの大きい順(新しい記事順)に上から表示する
役に立つ情報でしたらぜひSNSやメールでシェアしてください
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
ページ先頭へ