メールマガジンの運用は難しい・・・

閲覧に際してのお断り
このページはサイトの中で私の思いを忌憚なく語っています。中には過剰な表現やあまり好ましくない言葉遣いなど、不快に思うような表現もありますがご容赦ください

サイトで様々なことにチャレンジすると、やった分だけいろいろな勉強ができますね。今回はメールマガジンについて。

このサイトでメールマガジンの配信を開始して2か月位、たくさんの方に登録いただいています。とは言ってもサイト内で配布しているWordpress関連のファイル(翻訳ファイルとか古くて配布が完了しているプラグインのファイルとか)のダウンロードと引き換えにメールアドレスを登録してもらってそれを元にメルマガ配信するという手順で登録した人がほとんど。

予見はしていましたが、こうした人たちはダウンロードしてファイルを手に入れることが目的であって、特にその後このサイトからの情報は必要ない人なのでしょう。

特徴として見られるのは

  1. 捨てアドレスが作れるサイトで作成したメールアドレスでのダウンロード
  2. 多分すぐに配信停止するか、フル無視するつもりなのであろうアドレス
  3. ダウンロードフォームに入力されるニックネームで大抵察しがつきます

というパターン。まあ私も何かのファイルを手に入れたりするときにはよく使う手なので何とも言えませんが、配信する側になってみて初めて分かる焦燥感たるや・・・ダメージ結構大きいことが分かりました。

こちらとしてはわざわざメールアドレスを登録してダウンロードしてくれたのだから何かお役に立てればということで、独自ドメインのメールについてはサイト内にリンク集を作って一応サイト紹介を・・・なんて思って作ってましたがばかばかしくなってすべて削除!リンク集ごとなくしました。

それから購読解除したメールアドレスの持ち主に限って結構ファイルをダウンロードしている事実も確認・・・やる気が失せますね。ダウンロードリンクをメールで送信して本文をクリックすると手に入るという段取りのプラグインを使っていて、そのプラグインは同一メールアドレスでいつ、どのファイルがダウンロードしたのかも見れるようになっていますから容易に確認ができました。

一応ダウンロードする際の注意事項にはメルマガへの自動登録・・・と書いてありますが連携はできないので手作業でメールマガジン配信用のプラグインへ登録をしています。そのプラグインは配信解除をいつしたのかが分かるようになっています。

手動でもいいから配信解除した人は別のファイルをダウンロードできないように設定できればいいのに・・・なんて意地悪をしたくなりますが、そんな機能がないので仕方ないですね。

で今後何をしていくかというと・・・ささやかな意地悪として、メルマガを毎回1度は見てもらおう大作戦!!メルマガプラグインの購読者登録はメールアドレスがキーになっていて、同じアドレスは配信停止になっていても重複登録されないようになっています。きちんと読んでくれる方に何通もメールが行くよりはいい機能ではあるものの、配信停止になっている人のも毎回登録してみるしかない現状から脱出したいのです。

そこで、配信停止した人のリストを毎日空にする(完全削除する)ようにしました。そうすることで複数のファイルをダウンロードする輩も自動で配信停止となることなく必ず1度はメールが届く→配信停止をする必要がでてきますからね。

多分時が過ぎればこんな人ばっかり!!なんて慣れて来てそんな意地悪は止めると思いますけど現状では何か一矢報いたい気持ちでいっぱいです。

逆にそもそも毎週土曜日に定期配信する・・・に対応できるほど記事も書いていませんからあまり内容のないメルマガになっているのも確かなのでこちらとしても配信スケジュールを考えたいとも思っています。最初は定期配信というのを条件にプラグイン探ししましたが、今となっては「送りたいときに送れれば十分」とこれも勉強になりました。

まあ長くサイト運用していればこんなこともいい思い出・・・になるかもしれませんね。

教訓:今後どこかのサイトからファイルやソフトをダウンロードさせていただくときはきちんと使っているアドレスでメルマガの登録のチェックを外さないようにして、本当に迷惑な数のメールが来るようなら配信停止にしていこうと思いました。

以上、ちょっと愚痴ってしまいました・・・。

役に立つ情報でしたらぜひSNSやメールでシェアしてください
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
ページ先頭へ