今日のテレビ放送でちょっとボクシングが面白い、ファンになろうと思ったけど・・・

閲覧に際してのお断り
このページはサイトの中で私の思いを忌憚なく語っています。中には過剰な表現やあまり好ましくない言葉遣いなど、不快に思うような表現もありますがご容赦ください

今日フジテレビで放送された試合、幸先よく二人がタイトルを取り、いよいよオリンピック金メダルの村田諒太選手がタイトル奪取か・・・のはずが・・・。

ボクシング観戦初心者のたわごとと思って読んでください

ボクシング - オフィシャルサイト

比嘉選手の試合は圧倒的に強い!!印象。

拳四朗選手はテレビでは最後の方しかやらなかったけど、実力拮抗の中での勝利。最後気力のぶつかり合いって感じですごかったです。

そしていよいよ村田諒太選手の登場!!リップサービスがすごかった1位の選手と比べて村田選手は冷静な感じ、試合も序盤打たせて様子やパンチの質・スピードなど見てるのがよくわかって「クレバーだなぁ」と感心しました。

後半はほぼ一方的な展開で、村田選手は打った後、前進して手を出すことで起死回生を狙う1位の選手をよく分析して、「打ったらガード」という試合運びに徹する。素直に「うまい!!」と本当に感心しました。

ボクシングと言えば、体が壊れるまで打ち合って、ふたりとも血みどろになって・・・って印象だったけど全然違う。言い方わるいけど「これスポーツじゃん」と素直に思ってファンになりそうになりました。

、判定は1位のアッサンエンダム選手に・・・何で??

最初のジャッジがすごい点差になって、当然村田選手でしょ!!と思ったら違ってて、次のジャッジでイーブン位になり、最後・・・当然村田選手でしょ!!誰が見てもあきらかでしょ!!

、判定は1位のアッサンエンダム選手に・・・何で??

テレビ解説も歯切れ悪い感じで終わってしまいました。

結局倒さなかったらいくらいい試合運びしてもダメなの?一瞬ファンになりかけましたがこれはちょっと・・・と思ったのは私だけではないと思います。

もしも私が選手だったら、即刻引退すると思います。こんな不条理なスポーツないっしょ!!

と勝手に憤っていたら、翌日日刊ゲンダイの記事で

ボクシングの世界王座認定団体WBA(世界ボクシング協会)が20日(日本時間21日)、20日に東京・有明コロシアムで開催され、同級2位村田諒太(31=帝拳)が同… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

世界ボクシング協会の会長が「再戦すべき」「村田、帝拳プロモーション、全ての日本のファンにおわびする」「正しい判定で競技に貢献できなかったことに怒りを感じる」などと自身のツイッターでつぶやいたそう。

やっぱりそうですよね?誰がどう見てもおかしい。確かにやられたらやり返す、相手に自由にさせないということも勝つための重要な要素ではあるけど、格闘技?なんだから「どっちが強いように見えるか?」が重視されてしかるべきだと思います。

再戦ってなってるけど、ジャッジが覆ることはないんですかね?一度でも対戦してしまうと対策できてしまうと思うのですが・・・うーんボクシングがますますわからない・・・。

役に立つ情報でしたらぜひSNSやメールでシェアしてください
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
スポンサーリンク
ページ先頭へ