WordPressのカスタマイズ方法やプラグインレビューを中心に、パソコン/動物/植物のことなどを紹介するホームページです

熊本で大地震発生

公開日: 日記・雑記

4月14日午後9時26分頃、熊本県益城あたりを震源とする大地震発生しました。最大震度は7、マグニチュード6.5だそうです。

本震から1~2時間の間に同等の地震が何度も発生して、最初は大丈夫だった建物もたくさん崩壊したり崩落したりして、今朝の段階で数人の死者が出ています。

何度か仕事で滞在したことのある土地だけに、あそこか?と思えるような場所も映像に写ったりしてちょっと胸がざわついています。確かここはなんとかという地質学者さんが地震や大噴火を指摘していた場所で、結構今まで当たっていましたから「やっぱり来たか」と対岸の火事のように思ってしまいました。

ここ東海地方も、以前から何回も大地震の発生が示唆されていますが、そのたびに阪神大震災、東日本大震災、そして熊本の大地震と全然関係ない場所で起こっていてそのたびに「東海はいつ?」と考えてしまいます。最近では東京の大地震なども噂されていますね。

先日紀伊半島の方で地震があり、テレビを見ていた私は緊急地震速報を見てすぐに避難路確保のために窓を開けたり玄関のドアにくつをはさんだり、スリッパを履いたりしたのですが、速報からこれらの動作をする前にゆらゆら揺れてしまったところを見るとこの方法では実際に東海を中心とした大地震が起きたら使い物にならないなあと感じていました。

みなさんも地震が起きたらどうする?どこに逃げる?どこで家族と会う?などいろいろと話し合ってはいると思うのですが、地震速報から発生までの時間で何ができるのか?も考える必要があるのかなぁと思っています。特に今回の地震では地震速報が出たとき、「何処で起きるの?」なんて画面をじっと見てしまって何もしなかったですから、これが東海地方だったら・・・と思うとぞっとします。

緊急地震速報はとても役にたつので、関係ある土地だけに情報を流す(テレビでは全国放送だから難しいのかも)ようにしてくれればより緊急性が上がるのかな?と漠然と思っています。

と同時に一瞬でこれだけの破壊力ですから、いくら備蓄品を買っても結局取れない場所に保管しておいたら意味がない、取れる場所はどこ?いつも避難防災用品と一緒にいればいい??など悩ましいですね。

まだ地震が起きてから1日、今日一日でさらに被害の状況が詳細に分かって被災された人、怪我をされた人、残念ながら犠牲になってしまった方などが増えると思われます。

遠くから何もできませんが、一日も早く全容解明、家族との合流、生活の復旧がされることを願っております。

WordPressのカスタマイズ・不具合対応などご相談ください

Wordpressのカスタマイズ、不具合解消のご相談はすべてココナラのダイレクトメッセージからお受けしております。まずはこちらのバナーからお気軽にお問い合わせください。

【スポンサーリンク】