WordPressのカスタマイズ方法やプラグインレビューを中心に、パソコン/動物/植物のことなどを紹介するホームページです

預貯金口座のマイナンバー付番は将来義務化されるのか?を公的機関のサイトで調べてみました。

公開日: 日記・雑記

使われてる?使われてない?何に使われてる?どこで使われてる?マイナンバーを持ってない(届いてない)人はどうなる?など未だにいろいろな問題があると思われる「マイナンバー制度」。みなさんは通知カードやマイナンバーカード持ってますか?

すんごい理由がない限り永久欠番の番号のようですから取り扱いには注意しましょうね。

で、テレビのニュースを見てたら、非課税投資口座の「NISA」に関して、2017年9月末までにマイナンバーとの紐づけをしないと一般口座となり課税されてしまう・・・というのをやっていました。

私はNISA口座を持っている訳ではないので、他の記事書きながら「ふ~~~ん、まあ自分には関係ないか」程度に見ていました。

・・・が、ちょっと待った!!フリップに出てきたのは「一般口座」という文字。そうですよね、証券口座として利用するかどうかということで、通常株などに使う口座は普通の銀行口座なんですから・・・。

解説の人もちょっと歯切れが悪く感じられたのでこれは自分で調べるしかない!!ということでちょっと調査しました。とはいえ個人レベルでのお調べ事なので参考程度に見ていただきたいと思います(個人で書かれているものや銀行のサイトなどを複数閲覧しましたが、それぞれ書いてあることがまちまちのようなので・・・)。

また、2017年5月23日現在の情報ですから、読まれた日によって情報が変わっているかもしれません。

まずはお金の件といえば金融庁でしょ!ということでホームページ見てみたら何も記載されてない・・・いろいろごちゃごちゃ検索したら「内閣府」のホームページにいろいろ書いてありました。

預貯金口座のマイナンバー付番は将来義務化されるのか?

サイトによっては「銀行にマイナンバーを付番する手続きしないと・・・」なんてこと書いてあるところもあってちょっと不安になりましたが、どうやらそうでもないようです。

もともと国は銀行口座とマイナンバーを紐づけて、マイナンバー制度の柱である「公平・公正な社会の実現(ものはいいよう??)」のために義務化を目指していたようですね。まあ、銀行口座の情報を押さえれば不正受給とか脱税なんてのは把握できますからね。

でも、休眠している口座などマイナンバーと紐づいていないものをどうするのか?というところで紛糾したようで、一応平成30年(2018年)1月から銀行口座へのマイナンバーの付番自体はスタートするようですが、あくまでも任意のようです(以下該当ページの引用です)。

Q7-5 預貯金口座の付番は将来義務化されるのですか。

A7-5 預貯金口座の付番については、平成30年1月から預貯金口座へのマイナンバーの付番が始まる予定ですが、義務ではなく、あくまで任意となっています。
付番開始後3年を目途に、預貯金口座の付番状況を踏まえながら、適切にマイナンバーの提供を受ける方策を検討し、国民の理解を得つつ、必要な措置を講じる予定です。(2017年2月回答)

2017年2月で最近のFAQですからこれが正しいのだと思われます。

ということは、あくまで任意なので「銀行からお願いされても断ってOK」ということなんですね。マイナンバーがないから口座が作れないというようなこともなさそうです。ただし、銀行によって内部的な規則でマイナンバー必須なんてところもあるでしょうから、「金融機関名 マイナンバー」などの語句で検索すると対応を説明したページがヒットしますから確認してくださいね。

また今後マイナンバー制度がどうなっていくかというロードマップも出ていましたのでついでに紹介しておきます(画像クリックで内閣府の該当ページへ移動します)

PDFで見るにはこちら

マイナンバー制度の今後(あくまで私見)

いきなり届かない人がいっぱい出てしまったのでおそらく出鼻をくじかれているのだと思う「マイナンバー制度」。いろいろ管理したいのでしょうけど、最終的には1世代(制度導入後に生まれた人だけになる)過ぎないと完全な制度として成り立たないと感じます。

なんでもかんでもマイナンバーがなければということであれば社会生活を営めない方も出てくるでしょうからね。強気には出れないと思います。

そんなこんなしてるうちに住民基本台帳みたいに風化してしまわないだろうか・・・なんて思いますね。

WordPressのカスタマイズ・不具合対応などご相談ください

Wordpressのカスタマイズ、不具合解消のご相談はすべてココナラのダイレクトメッセージからお受けしております。まずはこちらのバナーからお気軽にお問い合わせください。

【スポンサーリンク】