WordPressのカスタマイズ方法やプラグインレビューを中心に、パソコン/動物/植物のことなどを紹介するホームページです

すべての記事一覧

再利用ブロックの作り方や使い方、再編集の方法、特定の再利用ブロックが使われている投稿や固定ページを調べる方法など

公開日: 最終更新日:

WordPressのバージョン5.0から採用されたブロックエディタ(Gutenberg)。エディタの機能の1つである【再利用ブロック】、使ったことありますか?「よくわからないし」という方向けに、作成方法や編集・削除方法、複数のブロックで1つの再利用ブロックにする方法、再利用ブロックとブロックパターンの違いなどについて紹介します

【WordPress】プラグインの更新バージョンがあることをメールで知らせてくれる「Mail On Update」

公開日: 最終更新日:

WordPressで、通常はサイトへログインしないとわからないプラグインの更新通知表示。管理者権限のユーザーとして登録をし、簡単な設定をしておけば、サイトへログインすることなくプラグインの更新があることをメールで通知してる便利なプラグイン「Mail On Update」の紹介記事です。

WordPressの内部リンク埋め込みでアイキャッチ画像が表示されないときの確認事項と対処方法

公開日: 最終更新日:

WordPressでは、段落ブロックへサイト内ページのURLを入力したときに自動でカード表示される機能で、本来なら表示されるはずのアイキャッチ画像やファビコンなどが表示されないケースや、壊れた画像として表示されるケースが発生する原因と改善・解消方法を紹介します。これがすべてではありませんが同じ状況の方の参考になれば幸いです。

【カーメンテナンス】もう失敗しない、車のガラス撥水剤の使い方(ギラギラ/ムラを防ぐ)

公開日: 最終更新日:

ガラスの撥水をする前に油膜や水垢を落とさないといけないから面倒と思っているかも知れませんが、雨の影響でガラスがヌラヌラ、水とガラスが一体化しているかと思えるようなひどい状態のガラスにいきなり撥水処理をしてもきちんと作業すればちゃんと水玉コロコロになります。撥水処理をすると、雨が上がった後でも水滴が残りにくいので、ガラスが汚れにくくなるという良い点もあります。

翻訳ファイルを更新で上書きされない場所へ保存し、優先読み込みさせるプラグイン「HA Force Translate Files」【β版】

公開日: 最終更新日:

WordPressサイトで翻訳ファイルが勝手に更新され、文章がいつの間にか変わってしまった・・そんな経験ありませんか?「HA Force Translate Files」は、通常の翻訳ファイル格納フォルダとは別の場所へアップロードし、かつ、優先適用させるためのプラグイン。テーマやプラグインの自動更新などで文字列が変わってしまうのを防ぐことができるプラグインです。

GutenbergでYoutube動画の埋め込みをした際、Google PageSpeed Insightsのスコアが低下するのを防ぐプラグイン「Lazy Load for Videos」

公開日: 最終更新日:

WordPressサイトへYoutube、Vimeo動画を埋め込みブロックで挿入した際に表示速度が低下するのを防ぎながら、Google PageSpeed Insightsのスコアへの影響を最小限に抑えるプラグイン「Lazy Load for Videos」の紹介ページです。

画像ページへのアクセスを添付先ページなどへ自動的にリダイレクトするプラグイン「Attachment Pages Redirect」

公開日: 最終更新日:

WordPressでメディアへ画像をアップロードすると、自動的に画像が表示されるページ(添付ファイルページ)が生成されるのをご存じですか?【Attachment Pages Redirect】は、添付ファイルページへのアクセスを、画像を添付した投稿や固定ページへ、そうでないものはトップページへ自動リダイレクトしてくれる便利なプラグインです。

別のサイトの画像をURLから挿入した際に、「この画像にはalt属性が指定されていません」と表示されるだけで画像が挿入されないときの確認事項

公開日: 最終更新日:

WordPressの投稿編集画面で、画像ブロックなどを使って画像のURL挿入した際、「この画像にはalt属性が指定されていません」と出て画像が表示されなくなったことありませんか?原因が分かれば、何だそんなことか!!という内容ですが、これですっきりするかも知れません。

Google Analyticsで参照元URLのほとんどが「/」になってしまうのはなぜ?改善方法や対策方法はある?

公開日: 最終更新日:

Google Analyticsで、参照元URLのほとんどが「/」(トップページ)と表示されるようになったのをご存じですか??なぜページURLそのものが表示されなくなったのかの原因、どうやったら表示させることができるようになるのかについて紹介します。