アクセスアップの記事一覧

Google Analyticsで参照元URLのほとんどが「/」になってしまうのはなぜ?改善方法や対策方法はある?

公開日: 最終更新日:

Google Analyticsで、参照元URLのほとんどが「/」(トップページ)と表示されるようになったのをご存じですか??なぜページURLそのものが表示されなくなったのかの原因、どうやったら表示させることができるようになるのかについて紹介します。

アフィリエイトで稼げそうなネタ、稼げなさそうなネタについて

公開日: 最終更新日:

サイトやブログを作る人の目的の1つにお小遣い稼ぎをしたいというのがありますね。いわゆるアフィリエイトってやつです。かくいう私もその1人なのですが、ジャンルを限定した複数のサイトを運営したり、このサイトのようになんでもありのサイトを作ったりしてきましたが、何となく稼げそうなジャンルと稼げなさそうなジャンルが見えてきました。至って個人的見解ですが、これからサイトを作ってみようという方の参考になれば・・・。

Whois情報で知らない間に個人情報が漏洩しないようにするには

公開日: 最終更新日:

レンタルサーバーを借りて独自のドメインを持ってホームページやブログなどを開設して、「サイト上に自分の個人情報はないからいいや!」なんて思っていたら大間違いです。ドメインにはドメインを管理している人の個人情報を持っています。これはドメイン登録をする際に入力するもので、一般的にはこれを公開することが決まりになっています。

アクセスアップにはサブフォルダ(サブディレクトリ)とサブドメインのどちらが有利か?

公開日: 最終更新日:

SEOの要素として外部からのリンク(外部リンク)の数と質というのが取りざたされていますが、残念ながらサブフォルダもサブドメインもリンクとしては同一のサイトからの内部リンクとして扱われますので、外部リンクを増やしたいということであれば全く別のドメイン名で運用すべきだと思います。

【WordPress】一番SEO効果の高いパーマリンク設定とスラグ変更

公開日: 最終更新日:

 SEO(検索エンジン最適化)対策としてよくよく取り上げられているワードプレスのパーマリンク(URL構造)。いったい何がいいのか、どこがいいのか、どこが問題なのかを自分なりにメモ。パーマリンクの変更=勝手にいいURLを吐き出してくれる・・・ではなく、スラグの変更を忘れて公開してしまったときにとりあえずブログですよ!ではないURLを吐き出してくれるものと認識して、記事を書く=公開前にスラグの変更を行うという癖をつけて、SEOフレンドリーな記事・ページ作りをしていきましょう。

SEO対策とアクセスアップのために覚えておくべき用語、「コンテンツイズキング」

公開日: 最終更新日:

コンテンツイズキングとは、人のサイトの文章をコピペしただけのものやどこかから寄せ集めたような記事ばかりのサイト、全然関係ないキーワードなどを設定したサイトなどいろいろと不正めいたサイトが増えていることに対するGoogle側の対策ということのようです。「コンテンツイズキング」の概要と対策を考察しました。