WordPressのカスタマイズ方法やプラグインレビューを中心に、パソコン/動物/植物のことなどを紹介するホームページです

バックエンド(管理)の記事一覧

【WordPress】プラグインの更新バージョンがあることをメールで知らせてくれる「Mail On Update」

公開日: 最終更新日:

WordPressで、通常はサイトへログインしないとわからないプラグインの更新通知表示。管理者権限のユーザーとして登録をし、簡単な設定をしておけば、サイトへログインすることなくプラグインの更新があることをメールで通知してる便利なプラグイン「Mail On Update」の紹介記事です。

翻訳ファイルを更新で上書きされない場所へ保存し、優先読み込みさせるプラグイン「HA Force Translate Files」【β版】

公開日: 最終更新日:

WordPressサイトで翻訳ファイルが勝手に更新され、文章がいつの間にか変わってしまった・・そんな経験ありませんか?「HA Force Translate Files」は、通常の翻訳ファイル格納フォルダとは別の場所へアップロードし、かつ、優先適用させるためのプラグイン。テーマやプラグインの自動更新などで文字列が変わってしまうのを防ぐことができるプラグインです。

自身で作成した翻訳ファイルが更新によって上書き、消失してしまわないようにするプラグイン「WPT Custom Mo File」

公開日: 最終更新日:

WordPressのプラグインを使っていて、「あれ?このプラグインが出力する文字列、この間自分でいい感じにしたはずなのに、いつの間にか変わってしまってる」と気づいて再翻訳した経験ありませんか?? 翻訳ファイルをプラグイン […]

ダッシュボードへ任意のウィジェットを追加するプラグイン「Dashboard Widget Sidebar」

公開日: 最終更新日:

WordPressでサイトを作っていて、管理画面にコンテンツ作成の参考になるサイトのRSSを表示したり、サイト表示画面にあるウィジェットを表示できないかと思う事があると思います。「Dashboard Widget Sidebar」はWordPressの管理画面にサイトの表示で使うのと同じようにウィジェットが使えるようになるプラグインです。

アップロードした画像やファイルの名前を暗号化してくれるプラグイン「MD5 Media Renamer」

公開日: 最終更新日:

「MD5 Media Renamer」はWordPressメディアへのファイルアップロード時に、ファイルの名称(メディア一覧で見える名前)はそのまま(メディア一覧で見える名前)にしつつ、ファイル名・ファイルのURLを暗号にしてくれる便利なプラグインです。

メディアライブラリのファイルを任意のフォルダで管理するためのプラグイン「WordPress Media Library Folders(旧Media Library Plus)」

公開日: 最終更新日:

「WordPress Media Library Folders」はwp-uploadsフォルダ内に任意のフォルダを追加してアップロードしたファイルをWordPressで使えるようにしてくれる便利なプラグインです。標準ではアップロードできないサイズのファイルもFTPなどでアップロードして適用させると投稿などで使えるようになります。

本文などに書かれている文字やコードを置き換えるプラグイン「Search Regex」

公開日: 最終更新日:

「Search Regex」は管理画面側から投稿や固定ページ、コメント、プログラムそのものなどに含まれた語句を検索して指定語句に置き換えたり、1つ1つ編集したりできる便利なプラグインです。単純な文章ではなく中に含まれるショートコードやphpプログラムなどの要素を検索して編集するには大変重宝します。