バックエンド(管理)一覧(Post List)

一定時間作業していないユーザーを自動でログアウトさせるプラグイン「Inactive Logout」

「Inactive Logout」はログアウトし忘れているユーザーや、一定時間何もしていないユーザーを自動でログアウトさせてくれるセキュリティプラグインです。複数の場所やデバイスからの同時ログイン防止機能もついていて便利です。

WP-Cron(自動実行)が機能しているかをチェックできるプラグイン「WP-Cron Status Checker」

「WP-Cron Status Checker」は、インストールするだけでダッシュボードにWP-Cronが動いているかを表示してくれるプラグイン。24時間置きに自動でチェックして状況を表示してくれるので、毎日ちらっと確認するだけで異常に気付くことができます。

複数選択&追加が可能な「カテゴリー」「タグ」「カスタムタクソノミー」を単独選択&追加禁止にできるプラグイン「Radio Buttons for Taxonomies」

【Radio Buttons for Taxonomies】はカテゴリー・タグ、そしてそれとは別の分類が作成できる「カスタムタクソノミー」について任意のものを単独選択・追加ができないようにするプラグインです。

投稿一覧や投稿編集画面から記事のエクスポートができるプラグイン「Single Post Exporter」

【Single Post Exporter】は投稿一覧や投稿編集画面から、自身の目で見て「この記事を!」とエクスポート できる便利なプラグイン。通常のエクスポートと同じxml形式で吐き出せますからインポートは通常のインポートツールでできるというのも魅力です。

カスタムフィールドの追加と管理・グループの管理ができるプラグイン「Custom Field Suite」

【Custom Field Suite】はWordpress標準のカスタムフィールド機能を拡張するプラグインです。似たもので有名なプラグインに「Advanced Custom Fields(ACF)」がありどちらを使うか迷うところですが、ACFのように独自のフィールド構造を持たないため、カスタムフィールドに入力した値を検索等に使用したい場合にはこちらの方がおすすめです。

WordPressで誤って編集しないよう特定の固定ページを一覧から非表示にするプラグイン「Hide Specific Pages from Dashboard」

【Hide Specific Pages from Dashboard】は特定の固定ページを簡単に表示/非表示の切り替えができるようにするプラグインです。「設定」メニューから操作をするため管理者権限以外のユーザーでは設定の変更ができないようになっているのも優れたところだと思います。

トップへ戻る