コンテンツ追加 | ページ 5 | Knowledge Base

コンテンツ追加一覧

WordPressのカテゴリー一覧を折り畳むなどいろいろな表現ができるプラグイン「Collapsing Categories」

Wordpress標準のカテゴリー一覧ウィジェットでは、すべてのカテゴリーがだらだらと表示されてしまい、特にカテゴリー分けが多いサイトではいろいろなコンテンツを表示したいサイドバーがカテゴリー一覧だけでスペースを取られてしまうこともありますね。そんなとき、折り畳み式(アコーディオン式ともいう)のカテゴリー一覧があったら・・ということで探し当てたのが今回紹介する【Collapsing Categories】です。

WordPressのモバイル表示画面の一番下に「電話する」ボタンが簡単に設置できるプラグイン「Really Simple Click To Call」

この「Really Simple Click To Call」はスマートフォンなどのモバイル端末でアクセスされたときだけ画面下に電話をするボタンがずっと表示されるプラグインです。スマートフォンではそのままタップするだけで電話を掛けることができるようになっています。

WordPressのコメント本文へ画像をアップロードできるようにするプラグイン「Comment Images Reloaded」

「Comment Images Reloaded」はコメント欄本文へ画像のアップロードができるようにするプラグイン。もちろん巨大なファイルがどんどんアップロードできないように画像の数や1枚当たりの大きさなども指定できるようになっています。

WordPressで作った商品紹介ページへアマゾンのカスタマーレビューを表示するプラグイン「ScrapeAZon」

「ScrapeAZon」は簡単な設定で商品紹介ページの任意の場所へカスタマーレビューを表示できる便利なプラグインです。ただし、アマゾンのカスタマーレビューをインライン表示しているだけなので文字列自体がソース上に表示される訳ではありませんので、SEO的な効果はありません。あくまでも購入に誘導するコンテンツとして使用してください。

WordPressでYahoo知恵袋などにある「違反通報」と同じ機能を追加できるプラグイン「Report Content」

「Report Content」はコメントや投稿などとは全く別の投稿タイプを使って「表に決して表示されない通報」をしてもらうことができるようになるプラグインです。また、違反通報だけでなく、表示される文言を変えれば意見や要望を募集する際にも使えますから利用用途は結構広いと思います。

WordPressで作ったページに自由なタイミングでポップアップ画面を表示できるプラグイン「Call To Action Popup」

「Call To Action Popup」は設定したタイミングでポップアップウインドウ(別窓)を表示するプラグインです。デザインの編集ができ、ページごとに異なったコンテンツを表示することもできる便利なプラグインです。

WordPressで画像やYoutube動画のプレビュー、記事へのリンクなどをスライド表示するプラグイン「WonderPlugin Slider Lite」

いろいろなスライダー系プラグインを試してみた中で久しぶりに無料でも面白いのを発見しました。プラグインの名前は【WonderPlugin Slider Lite】です。有料版もありますが、複数スライダーの作成も、たくさんのエフェクトも無料版で作ることができるのでこれ1つで基本的なスライダーとしての機能は十分だと思います。

WordPressでサイト訪問者に警告やお知らせを別窓で表示するプラグイン「Surbma – Yes/No Popup」

「Surbma - Yes/No Popup」はWordpressでマニアックなサイトやニッチなテーマのサイト、店舗の紹介サイトなどを作成するとき、訪問者にまず「このサイトは〇〇の内容のサイトです。閲覧しますか?」というような確認画面を出したいときに役立つプラグインです。

トップへ戻る