画像・動画一覧(Post List)

外部サイトの画像も含めたスライダーコンテンツを追加できるプラグイン「Slider by 10Web」

「Slider by 10Web」は外部サイトにある画像をリンク埋め込みしてスライド表示できる数少ないプラグイン。設定の仕方、設置の仕方、効果なども多くのプラグインと遜色ないものですから単純に+αの機能を持つプラグインだと言えます。

WordPressでメディアにアップロードした画像やファイルを簡単にダウンロードできるプラグイン「WordPress Media Select Bulk Downloader」

【WordPress Media Select Bulk Downloader】は画像の一覧を表示したところでダウンロードするファイルを選択してあと何回かクリックするだけで簡単にメディアにある画像がダウンロードできるプラグインです

WordPressのサイトにアップロードした画像を自動で最適化するプラグイン「Smush Image Compression and Optimization」

「Smush Image Compression and Optimization」は簡単設定でアップロード時の画像を自動で最適化してくれるプラグインです。もちろん過去にアップロードした画像も最適化する機能を持っています。

WordPressのコメント本文へ画像をアップロードできるようにするプラグイン「Comment Images Reloaded」

「Comment Images Reloaded」はコメント欄本文へ画像のアップロードができるようにするプラグイン。もちろん巨大なファイルがどんどんアップロードできないように画像の数や1枚当たりの大きさなども指定できるようになっています。

WordPressで画像やYoutube動画のプレビュー、記事へのリンクなどをスライド表示するプラグイン「WonderPlugin Slider Lite」

いろいろなスライダー系プラグインを試してみた中で久しぶりに無料でも面白いのを発見しました。プラグインの名前は【WonderPlugin Slider Lite】です。有料版もありますが、複数スライダーの作成も、たくさんのエフェクトも無料版で作ることができるのでこれ1つで基本的なスライダーとしての機能は十分だと思います。

WordPressで「Pixabay」の画像やイラストを本文やアイキャッチ画像として挿入するプラグイン「Pixabay Images」

「Pixabay」は商用使用も可能な無料の画像やイラスト・動画を提供しているサイト。Pixabayに登録されているメディアをWordpressの投稿編集画面から検索して画像を挿入できるのが「Pixabay Images」プラグインです。

WordPressで元画像を変更せずに表示された画像へ透かし(Watermark)を自動挿入するプラグイン「Dynamic Watermark」

「Dynamic Watermark」は、アップロードしてWordpressで使用できるようにしている画像すべてに対して、設定した画像が表示されたときに自動で透かしを入れた状態にするプラグインで、画像に一切加工を加えない(動的に動作する)のが最大の魅力です。

WordPressで外部のURLからアイキャッチ画像を抽出するプラグイン「Featured Image From URL」

Wordpressでは本文に使う画像をURLから挿入する機能があります。この機能の延長線上として思ったのが「アイキャッチ画像もURLから挿入できないか?」ということ。「Featured Image From URL」はプラグイン名の通り、外部のサイトにある画像をURLを元にアイキャッチ画像として使うことができるプラグインです。

トップへ戻る