再利用ブロックの作り方や使い方、再編集の方法、特定の再利用ブロックが使われている投稿や固定ページを調べる方法など

再利用ブロックの作り方や使い方、再編集の方法、特定の再利用ブロックが使われている投稿や固定ページを調べる方法など

  • 使い方など
  • 初心者向け情報

WordPressのバージョン5.0から採用されたブロックエディタ(Gutenberg)。エディタの機能の1つである【再利用ブロック】、使ったことありますか?「よくわからないし」という方向けに、作成方法や編集・削除方法、複数のブロックで1つの再利用ブロックにする方法、再利用ブロックとブロックパターンの違いなどについて紹介します

メディアへアップロードしたファイル(画像や圧縮ファイルなど)へ直接アクセスされないようにする方法

メディアへアップロードしたファイル(画像や圧縮ファイルなど)へ直接アクセスされないようにする方法

  • wordpress関連
  • ホームページ作成

WordPressでメディアへアップロードした際に作られる画像ページやファイルページから、知らない間に誰かにダウンロードされてしまうのを防止する方法を紹介します。ファイルダウンロード機能を持つプラグインを使った場合にも確認して措置が必要です。

スクリプトを遅延読み込みさせたら、デベロッパーツールで「Uncaught ReferenceError: wp is not defined…」と出たときは

スクリプトを遅延読み込みさせたら、デベロッパーツールで「Uncaught ReferenceError: wp is not defined…」と出たときは

  • サイト作成日記

WordPressテーマのfunctions.phpへスクリプトの遅延読み込みのコードを追加したらデベロッパーツール上でエラー表示された「Uncaught ReferenceError: wp is not defined…」。エラー原因の探り方と対処例を実際の例を基に備忘録を兼ねて紹介します。

文字や文章をコピペすると前後に半角スペースが入る謎?の原因、実際どうなるのか?入らないようにする方法

文字や文章をコピペすると前後に半角スペースが入る謎?の原因、実際どうなるのか?入らないようにする方法

  • ホームページ作成
  • 日記・雑記

WordPressのブロックエディタで文中の文字や文章をコピーペーストしていて、最近気づいたペースト側の前後に半角スペースが入ってしまう現象。普段あまり文章のコピーなどしないので、全く気になっていなかったが、どうやらこれはWordPressが、とか、バージョンがという問題ではなく、コピーペースト時のOSの仕様らしいということが分かりました。

テーマのアップロード更新に失敗し、その後何度やっても反映されないときの確認事項と対処例(備忘録)

テーマのアップロード更新に失敗し、その後何度やっても反映されないときの確認事項と対処例(備忘録)

  • サイト作成日記

WordPressのテーマインストール時にエラーが出て再度インストールしたとき、アップロード更新しようとした時にテーマが重複し、「-1」などとなってしまったことありませんか?本記事はこの現象の原因と、対処方法の一例です。

チェックを入れる(何かに同意する)とクリックできるようになるボタンを作る方法[jQuery+HTML]

チェックを入れる(何かに同意する)とクリックできるようになるボタンを作る方法[jQuery+HTML]

  • ホームページ作成

通販サイトや保険の契約などを行うサイトでよく見かける「〇〇に同意しました」にチェックを入れると次の画面に遷移したりするボタン。結構大変なことするのかと思いきやWordPressでjQueryを使って案外簡単に実装できるので、紹介しておきます。

アップロード済みの画像を軽量化して入れ替える方法(PageSpeed Insightsのスコア改善策)

アップロード済みの画像を軽量化して入れ替える方法(PageSpeed Insightsのスコア改善策)

  • 使い方など
  • 日記・雑記

WordPressで作っているサイトで、より軽量で最適な画像を使うことは、経験上PageSpeed Insightsのスコア向上やSEOに大きな影響を与えます。いくつかのプラグインとオンラインツールを使って、アップロード済み画像のダウンロード、再最適化、元の画像と簡単に、効率よく入れ替える方法を詳しく紹介します。

【WordPress】プラグインなしで「英語」版のサイトを作る -制作備忘録-

【WordPress】プラグインなしで「英語」版のサイトを作る -制作備忘録-

  • サイト作成日記

日本語だけではなく同じ内容の英語サイトも作りたい!という多言語化対応(マルチランゲージ)。WordPressではプラグインを使って他言語化をされる方が多いと中、自力で構築することの可能性について、実際に日本語サイトで作成したサイトへ英語サイトを追加した際の検証&運営記事です。

PHP8.0で「Attempt to read property “〇〇” on null in…」というWarning(警告)が出た場合の検証と対処方法(例)

PHP8.0で「Attempt to read property “〇〇” on null in…」というWarning(警告)が出た場合の検証と対処方法(例)

  • サイト作成日記
  • 使い方など

WordPressサイトのPHPバージョンを7.4から8.0にして数か月、エラーログを見たら「Attempt to read property “ID” on null in…」が多数吐き出されていました。私のケースではありますが、この警告が出る原因と対処方法が分かりましたので、備忘録を兼ね紹介します。

テキストエディタで作成した投稿を、Classic Editorプラグインの「ブロックエディターに切り替え」でエディタ変換した時に起こった不都合や不具合【備忘録】

テキストエディタで作成した投稿を、Classic Editorプラグインの「ブロックエディターに切り替え」でエディタ変換した時に起こった不都合や不具合【備忘録】

  • 使い方など

WordPress5.0から採用されたブロックエディタ(Gutenberg)。新しい投稿はブロックで行い、テキストエディタで作ったものは更新するときに変換とお考えの方多いと思います。今回はこの作業をした際に私の環境で起こった変換の不具合や不都合についてレポートします。変換前のチェックや不具合時の対処の参考になれば幸いです。