「Google Analytics Dashboard for WP」のダッシュボード表示でセッション数がゼロになるのは?

公開日:2017年5月6日 使い方など
Knowledge Base Wordpress パソコン カスタマイズ 設定

WordPressのダッシュボードや投稿一覧にGoogle Analyticsのレポートを引っ張り出して表示してくれる便利なプラグイン「Google Analytics Dashboard for WP」。

おそらくよく見るのはどのページがどれだけ閲覧されたかを見ることができる「ページ」という項目ですね。

これを開くと閲覧された投稿や固定ページのタイトルと閲覧数が表示されるので、今日・昨日・7日間・・・などと期間を区切ればどのコンテンツが人気なのかがすぐに分かりますから、次に何を書こうかなぁと思ったときなどにはジャンルを絞る上ですごく参考になります。

ダッシュボード上で見えるのでわざわざGoogle Analyticsにログインする必要がないところも便利ですね。

プラグインの機能や解説記事は↓↓↓

今日はどうかな~と「ページ」項目を開いていくつかのページ送りをしていくと、だんだん数が減っていきます(セッション数順で表示されるようになっています)・・・ん??途中からなんとセッション数がゼロ??のものがいっぱいあります。何で??ということでセッション数の概要とセッション数がゼロと表示される原因について調べてみました。

Google Analyticsのセッション数とは?

セッションを語る前にセッション数が1となるのはどんなときかを調べてみました。いろいろな方がこれについて記事を掲載されていますが、やっぱり公式発表のものが一番!!ということで、Googleアナリティクスの記事を見つけました。

2008年5月の記事ですからどうかとは思いましたが、変更があるならパブリッシュされてるでしょ!ということでこれに出ている解説が現状の2017年5月でもそのまま生きてると思われます。

これによると、セッション数=セッション時間がゼロ秒でなかったものという定義のようです

では、セッション時間がゼロ秒というのはどういう時か??

それも書いてありました。要約するとセッション時間は閲覧しているページからサイト内の次のページへ行くまでの時間のことのようです。

つまり、1ページしか見てない人は時間の差分が計算できないのでセッション時間はゼロになるということです。同様に最後に見たページも計算できないのでセッション時間はゼロとなります。

このセッション時間がゼロになったものはセッション数もゼロになってしまうので、一覧上のセッション数もゼロになるということなのです。ただ閲覧はあったわけなのでページタイトルは表示されるというからくりのようですね。

またこのセッション時間にはもう1つオプションがあって、最後の閲覧ページを開いてから次のページへ行くまでに30分以上経過した場合も計測不能としてセッション時間がゼロになるようになっているそうです。

逆に考えると、

  1. セッション数がゼロのものは実際の閲覧数は1以上(複数の人がゼロ化している可能性があるため)
  2. セッション数が1以上のものは実際にはたくさん見られている(ゼロのものが加算されていない)可能性がある

ということになりますね。

今までセッション数がゼロになるのは訪問したけどページが開ききる前にすぐ閉じてしまった人だとばかり思っていましたがそうではなかったんですね(そう思っている人たくさんいるはず・・・)。すっきりしました。

ついでにこの値は「セッション時間」「直帰率」「ページ/セッション」にも影響してきますから、Google Analyticsといえどもアクセス解析はあくまでも目安ということなんですね。

ひまあーと(管理人)
  • 記事の作者: ひまあーと(管理人)

  • ☆最後までお読みいただきありがとうございました。記事作者のひまあーとです。
    ☆Wordpressでサイトをカスタマイズしていく上で有用な情報を配信しつつ、「ココナラ」でサイトカスタマイズのお手伝い、不具合の修復、サイト引っ越し代行などをさせていただいております。
    ☆Wordpressネタが多いですが、趣味の「園芸」「卓球」などの情報や日々の出来事などもどんどん増やしていきますのでよろしくお願いいたします。


いつでもご相談・サイトカスタマイズの依頼を受け付けています

Wordpressのカスタマイズ、不具合解消のご相談はすべてココナラのダイレクトメッセージからお受けしております。まずはこちらのバナーからお気軽にお問い合わせください。

※一度もココナラを使ったことがない方はココナラへの無料登録が必要です。こちらから登録後、上のリンクをクリックする、またはココナラトップページから「ひまあーと」を検索してお問い合わせください。


【スポンサーリンク】


記事の拡散にご協力をお願いします

閲覧いただきありがとうございました。役に立つ情報でしたら是非SNSでシェアをお願いします

関連情報