【Simplicity】スクロール追従型ウィジェットエリアでウィジェットタイトルが隠れてしまう場合の対処

シンプルだけどいろいろな機能が搭載されているWordpressのテーマ【Simplicity】、もちろん当サイトでも使っています。

その中でも素敵な機能だと思ったのがサイドバーにある追従型ウィジェットエリア。ここに広告(アドセンスは規約違反ですよ)やTwitterウィジェットなどいろいろなものを入れておくと、本文が長くてサイドバーがなくなってしまいそうになったときに固定表示してくれる便利な機能です。

最近まではここに広告バナーを貼りつけていたのですが、サイトリニューアルとともに関連記事の案内を表示するように変更、タイトルもつけて・・・で表示してみたら、2/3位そのタイトルが隠れてしまう、何で??こんなときは公式サイトをいろいろ見てみよう!!ということで調べるも、

公式サイトで掲載されている【Simplicityの既知の不具合と対応策まとめ】

の中で紹介されている内容ともちょっと違う・・・

また、そこからリンクされている

ともちょっと違う・・・

ひょっとするとサイドバーのCSSをカスタマイズしたことが原因?と思ってまっさらの状態でテストしてみてもやはり同じ結果になりました。こんなときは全く違うアプローチで解決してみよう!!とやってみたら見事解決(根本解決ではありません)しましたので紹介しておきますね。

スポンサーリンク



【Q2W3 Fixed Widget】で解決

CSSをいろいろ変更してなんとか、と思ってもうまくいかずにうーーーん、と悩んだ末たどり着いたのがこの方法。単純に同じ機能を持つプラグインにお任せしようという安易な方法です。使ったのは

「Q2W3 Fixed Widget」は任意のウィジェットでページがスクロールされても上部に固定されるようにできるプラグインです。

というプラグイン。

このプラグインは【Simplicity】に搭載されているサイドバー追従型ウィジェットエリアと同じものをプラグインで動作させようというもの。【Simplicity】を使っているサイトでなくても追従コンテンツを表示できるので、

  1. サイドバーよりも短いページだと本文下に長い空白ができてしまう
  2. サイドバーよりも長いページだとページ下の方のサイドバー部分が空白になってしまう

ということを防ぐことができ、体裁がグッとよくなります。

また、途中のウィジェットを固定表示(追従表示)することもできるので、途中から上に固定されるウィジェットと通常のウィジェットの組み合わせ表示もできます。

で、肝心の【Simplicity】ではどうか??で早速テスト。今まで通常の「スクロール追従領域」に入れていたウィジェットをそのままサイドバーの一番下へ移動させて、唯一?のオプションである「Fixed widget」という項目にチェックを入れれば完了、簡単簡単!!

そして表示させてみたら・・・きちんとタイトルが表示されました。本当?と思う方はこのページのサイドバーをよーく見ながらスクロールしてくださいね。

テーマや環境によっては上下のマージン(隙間)など調整が必要な場合もあると思われますので、管理画面の外観に追加されたメニューから設定を行うことで大抵は解決すると思います。

トップへ戻る