WordPressのカスタマイズ方法やプラグインレビューを中心に、パソコン/動物/植物のことなどを紹介するホームページです

【WordPress】複数のカスタム投稿タイプを追加したら404エラー(ページが見つかりません)が出るときの対処方法

公開日:2015年12月25日 使い方など

使いだしたら便利で仕方ない「カスタム投稿タイプ」。実装するためのプラグインや方法はいろいろありますが、私は「Custom Post Type Ui」といういわば王道のプラグインを使って設定しています。

そのときに起こった404エラーが出たときの対象方法の備忘録記事です。

1つめのカスタム投稿タイプを追加したときには起こらなかったのですが、なぜか2つめのカスタム投稿タイプを作って記事を投稿して表示してみたら「404エラー」発生。何故??

対処は以外に簡単でした。

カスタム投稿タイプを追加すると、当然ながらパーマリンクがどうなるのか?というのがふつうの投稿と同じく必要になります。通常は投稿と共通なので何も触らなくていいのですが、カスタム投稿タイプを新しく増やした時に限り
この投稿の集まりはこのパーマリンク構造使います
というのを教えてあげなければならないようです。

簡単ですが手順は、
一度「設定」→「パーマリンク設定」を開いて「更新ボタン」をクリックして更新するだけです

どうやらこれは1つ目を作ったときも共通だったようなのですが、そのときは他のサイトの説明を参考にしながら作ったので、カスタム投稿タイプを作ったあと、パーマリンクの設定画面を開いて更新したような記憶があります。これを2つ目は飛ばしていたんですね。

カスタム投稿タイプの404エラー問題無事解決しました。

WordPressのカスタマイズ・不具合対応などご相談ください

Wordpressのカスタマイズ、不具合解消のご相談はすべてココナラのダイレクトメッセージからお受けしております。まずはこちらのバナーからお気軽にお問い合わせください。

【スポンサーリンク】