WordPressのカスタマイズ方法やプラグインレビューを中心に、パソコン/動物/植物のことなどを紹介するホームページです
How to make a simple authentic carbonara spaghetti

簡単本格カルボナーラスパゲッティの作り方

公開日: 今日の料理

久しぶりに作ってみたのでメモ。以前よく作っていたので感覚で分量書きますが参考になれば・・・

<カルボナーラスパゲッティの材料 4人分>
パスタ  一人あたり100g
塩 適量

ベーコン 150g
バター 適量(マーガリンでもOK)

卵 4個
生クリーム 大さじ4程度(植物性のものでOK)
にんにく チューブのもので3㎝程度
粉チーズ 大さじ3程度
粗挽きこしょう 適量

<カルボナーラスパゲッティの作り方>
パスタは通常通りにゆでますが、カルボナーラは塩分の調整で味が全く変わってしまうので、ゆで汁の塩は強気に使うといいです。

ベーコンは食べやすい大きさに切ってバターを入れたフライパンで弱火で炒めます。余り長く炒めてしまうと固くなってしまうので好みに合わせて調整してください。

最後に和えるソースですが、材料の卵以下のものをすべてボールに入れてよく混ぜるだけです。味の決め手はゆで汁の塩、ニンニクの量、粉チーズの量で決まるのでできあがりの味を想像しながら量の調節をします。パスタと和えるので強めに味を付けないと味気ないものになってしまうので、ここは感覚ですね。

あとはゆでたパスタと炒めたベーコンを和え、最後にソースと和えて完成です。

塩分が足りないなぁと思ったときは完成してから塩を振ればOKなので、自分好みの味になるまではできあがってから足し算でいいと思います。

我が家ではパスタ屋さんで食べるカルボナーラよりも人気ですヨ!!

クリーム感を出したい時にはソースに牛乳を少し加えるとスープ系パスタのような仕上がりになります。

パスタの本


WordPressのカスタマイズ・不具合対応などご相談ください

Wordpressのカスタマイズ、不具合解消のご相談はすべてココナラのダイレクトメッセージからお受けしております。まずはこちらのバナーからお気軽にお問い合わせください。

【スポンサーリンク】