When "Deprecated: Non-static method WPblogAdProp :: setAd1 () should not be called statically in ..." is displayed in the free WP plan of the star server

スターサーバーのフリーWPプランで「Deprecated: Non-static method WPblogAdProp::setAd1() should not be called statically in…」と表示されたときは

公開日: サイト作成日記
Knowledge Base トラブル 対処

【この記事の目次】- 必要な部分だけ見たいときにどうぞ - [表示する]

以前はサイト公開に利用させていただいていたネットオウル(スターサーバー)の無料プラン。最近では独自ドメイン+有料サーバーで運営していますので申し訳ない話ですがテストやサイト構築するための試し(テストか・・)に使わせていただいております。

今回はプラグインを使ってショップサイトを作ってみる予定でスターサーバーのフリーWPプランにあるサイトで自作の【ha-Basic】テーマを有効化したら・・・

Deprecated: Non-static method WPblogAdProp::setAd1() should not be called statically in /home/サイトのディレクトリ/wp-content/mu-plugins/wp-wpblog-ads.php on line 16

というのがページの先頭に表示されるようになりました。

画面はこんな感じ
スターサーバーのフリーWPプランで「Deprecated: Non-static method WPblogAdProp::setAd1() should not be called statically in…」と表示されたときは

えええ~~~!!って感じですよね?

【ha-Basic】固有で発生するものかと思っていろいろと調べてみたところそうでもないことが分かりましたので、他のテーマでも同様のメッセージが出た!メッセージが出ている方向けにこのメッセージが示すもの(原因)と解消方法を紹介しておきます。

エラーの内容と原因

WordPressのお話をすると、スターサーバーのフリーWPプランはサブドメイン型のマルチサイトになっていて、特権管理者のみが管理できる独自の広告プラグインが入っています。エラー内容から、このプラグインに不具合があるようです。

エラー内容について、PHPのマニュアルサイト(下記リンク)によると

非互換のコンテキストからのメソッド呼び出しが非推奨となり、 E_STRICT ではなく E_DEPRECATED が発生するようになりました。 この機能は、将来のバージョンの PHP で削除される予定です。

ということのようです。

つまりはスターサーバーの無料プランで自動挿入される広告プラグインの記述に非推奨のものがありますよ!と表示されているのです。

現状使用しているテーマやプラグインの問題ではないということですね(よかったよかった・・)。でもエラーが表示されているのはよろしくありませんので対処しておきましょう。

エラー表示させないようにするには

現状で動作しないというものではないので、自身で作成したテーマやプラグインならちょっと荒業ではあるものの該当するファイルにエラー出力の設定を施せば解決するのですが、スターサーバー側で導入しているものですのでユーザーでは何ともなりませんから、スターサーバーの管理メニューにある(ユーザー側で設定できる)項目から対処するのが無難です。

スターサーバーでPHPエラーのメッセージを非表示にするには以下の手順で設定変更します。

  • エラーの出ているサイトの管理画面へアクセスする
  • WordPressサイトではなくスターサーバーのサイト管理画面へアクセスします

  • PHPエラーを表示しないようにする
  • スターサーバーのフリーWPプランで「Deprecated: Non-static method WPblogAdProp::setAd1() should not be called statically in…」と表示されたときは
    画像のように左のメニューからPHPエラー表示設定をクリックし、無効をチェック後設定変更をクリックして、次の画面で確定するだけです。

    これでこの件も含めPHPに関するすべてのエラーが非表示になります。

    今回のように非推奨・・ではなくサイトが表示されなくなるなどの症状が出た場合には「無効」にしたものを戻せばエラー表示されるようになりますが、Wordpress5.2以降でサイトが動作しなくなるようなエラーが出た場合には「技術的な問題が発生しています」と画面に表示され、エラーの内容が書かれたメールが送られてきますので、それを元に解決するといいかと思います。

    いつでもご相談・サイトカスタマイズの依頼を受け付けています

    Wordpressのカスタマイズ、不具合解消のご相談はすべてココナラのダイレクトメッセージからお受けしております。まずはこちらのバナーからお気軽にお問い合わせください。

    ※一度もココナラを使ったことがない方はココナラへの無料登録が必要です。こちらから登録後、上のリンクをクリックする、またはココナラトップページから「ひまあーと」を検索してお問い合わせください。


    【スポンサーリンク】


    記事の拡散にご協力をお願いします

    閲覧いただきありがとうございました。役に立つ情報でしたら是非SNSでシェアをお願いします

    関連情報