Yahooメールで自身のアドレスから迷惑メールが届いた・・・

公開日: 更新日: 日記・雑記



スパム

今朝いつものようにメールを受信するとなんと自分のYahooメールアドレスから同じメールアドレスへのメールが!!(分かりにくくてすみません)。

もちろん自身にメールを送ることはありませんし、内容が内容だっただけに・・・ある意味ちょっと恐ろしかったです。

かなり時間を置いて2通来たところで後述するような対応と取りましたので以降は不明ですが、やっぱり気持ち悪いですね。

届いたメールは

1通目が「Katya」という件名で以下の内容

性交際

メール送信元のIPアドレスを調べたらなんとアフリカのモロッコのサーバーからでした・・・

2通目が「Anuta」という件名で以下の内容

私を犯す

そしてこちらもメール送信元のIPアドレスを調べたらなんとアフリカのモーリシャスのサーバーからでした・・・

2通ともたったこれだけの本文です。文字コードを変えている単語でした(Wordpressだと自動変換されてしまうので全角文字にしてあります)。

自分から自分への迷惑メール??どうしよう・・・ということでできることをやってみました

Yahooメールで自分から自分へのメールを防ぐ設定(例)

Yahooメールの画面右上にある「設定・利用規約」から「メール設定」をクリックすると各種設定ができます。

ユーザーとして設定できる対策としては以下の2つだと思います。

  1. 自身からのメールを拒否する
  2. 海外からのアクセス制限をする

これをすることで、メールは届かなくなります。そして海外からアカウントにログインしてのメールができなくなります。

・・・が、心配ごとというか問題があります。それは

  1. ブラウザ上で送信したものしかブラウザ上の「送信済」で確認できないこと(メールソフト上では見えない)
  2. メールソフト上で送信したものしかメールソフト上の「送信済」で確認できないこと(ブラウザ上では見えない)

当たり前のことですけど、その場で行われたものしか分からないんですね。これが何か??と思われました??

では今回のように海外のサーバー経由で送信されたものはどこに残るの??・・・残らないんです。

しかもこれが自身にだけ届いているならいいですけど私のメールアドレスからの発信として大量に他の人に届いていたら(いわゆる踏み台にされてる状態)・・・正直怖いですねぇ・・・。

これに関してはパスワードを変更してSMTPサーバーに接続できないようにするしか方法がありませんから一応変更しました。でもこれは繰り返されるかもしれませんね。

というのはパスワードをログイン試行して探った形跡がないから。どういうことかというと、メールアドレスは分かってて、送受信のポートも分かっている(大抵どこも同じ)のであとはパスワードだけ、適当なパスワードで送信試行しているうちにできちゃった!ということもあるんです。ログインしてパスワード探ったわけでもないのがとても怖いところです。

Yahooメールアカウントを使った大量送信についてはYahoo側で対策しているようなので、あとはYahooさんにお任せするしかないのが現状ですね。やれることはやっておこうという感じです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)