レモン酢が案外簡単でおいしかった

公開日: 更新日: 日記・雑記



そろそろ高血圧対策しないと(いったい何歳なの?)・・・で何でも載ってるインターネットで調べたら、レモンの皮に含まれる「ビタミンP」というのが血管の柔軟性を高める効果があるとのこと。

それ以外にも私はほぼ100%自炊なので、できるだけ緑黄色野菜を食べるようにしたり、魚をより多く摂るようにしたりとすっかり健康仙人化しています(笑)。

今までレモンを買おう!なんて思ってなかったのですが、いざ探してみると最近あまりレモンを売ってるスーパーってこの地域には少ないことが発覚し残念に思っていたさ中、とあるスーパーで何と処分として売ってました。

普通は1個100円位なんですけど、なんと6個で198円、破格の値段です。最高の出会いでした(大げさ?)。

迷わず購入。実は2つあったんですけどもしもレモン料理がうまくできなかったらどうしよう・・と迷いが出て1つ(1袋)だけ購入。こういうところがよく言えば私の慎重なところであり、悪い言い方すればビビりなんです。

まずは3つを使ってネットで調べた輪切りのレモンピール作り。このサイトがテーマ変更中だったので、関係ないけど猫ちゃんのサイトへ投稿しました。

結果はというと、出来上がってすぐは「うーんばっちり!!」だったのですが、冷めると苦いし、何より皮が固くて硬くて・・・暖めれば食べれるのでレモンティーとして活躍させています(決して失敗だからと捨てたりしません!)。

この失敗を糧に、次に取り組んだのがレモン酢。

ネットにも多数掲載されてはいるものの、想像するに「すっぱいものとすっぱいものの組み合わせはどうなの?」と思いましたが、思い切って残りの3つで作りました。

結果は・・・大成功!!

倍増するのではなく、マイルドになった感じでした。

作り方は本当に簡単なので一応紹介しておきます。

材料は

  1. レモン
  2. レモンと同じ重さ程度の上白糖
  3. 穀物酢

家にあった250gのコーヒーの瓶を使ったのでそれがよかったのかとも思っています。

作り方は

  1. レモンをそれなりに細かく切る
  2. 瓶にレモンと砂糖を入れる
  3. 浸る位の酢を入れる
  4. 砂糖が溶ける程度の温度まで湯煎する
  5. よく混ぜる
  6. 蓋をして1日放置

たったこれだけ。レモンにはワックスだの防カビ剤だのが塗ってあることが多いので、切る前のレモンを熱湯に1分浸すだけでおおよそ除去することができるそうですから下処理としてやった方がいいでしょう。

このお湯は砂糖を溶かすための湯煎に使えますので無駄にはなりません。

もともと抗酸化作用のある酢とレモンなので、結構長持ちすると思います。できれば密閉タイプの瓶の方がいいのでしょうけどあまり気にする必要もないのかも知れません(このためだけに密閉瓶を買っても後々使わなければ無駄だし・・)。

用途はお湯割りでも、水と氷で割ってもいいですし、絶品だったのはキュウリを軽く塩もみしたものにレモン酢をかけて20~30分置いたもの。漬物変わりにするとさわやかで箸休めにピッタリだと思います。

興味ある方、一度試してみてくださいね。

効果があるかも

実は高血圧だったのは私ではなく私の家族の話。健康診断のたびに結構高い数字が出てて、スーパードラッグや電気店、大型スーパーなどにある血圧計で測っても結構高い数字が出てたんです。

歳も歳なので、それが元で何かあってもいけない、でもどうすればいいの?病院に行って血液サラサラ薬もらう?などごにょごにょしてる間に月日が流れてしまっていました。

そこでたまたま健康番組で見て、ネットで調べてレモンにたどり着いたのです。

今日買い物ついでに測ってみたら・・・なんと驚きの数字が!!今まで160越え当たり前だったのに今日は130ちょっとでした。

まだ開始して3~4日、レモンの効果がそこまで即効性あるの??

経過観察は必要ですが、これで効果があるならぜひ続けるべきと心底思いました。

本人もなんだか好転している予兆はあったようで、いつもは寝起きに頭が痛くなるんだけどレモン摂り始めてすぐ位から全くなくなったそうです。

今日も一口カツの付け合わせのキャベツにはレモン酢を混ぜました。今まではとんかつに味噌、キャベツに中濃ソースと調味料づくしでしたが、今日はほとんどキャベツはそのまま食べました。さっぱりしてておいしい!!これなら続けられそうです。

追伸、そのスーパーにはレモンがありましたがアメリカ産のものでやっぱり1個100円。今回のレモンがだいたい1日1個位のペースだと思われるので、正規価格で買えば月に3000円のコストアップ・・・まあ健康のために良いならよっぽど薬やサプリよりもいいか・・。




コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)