array(7) {
  [0]=>
  string(25) "booking-package/index.php"
  [1]=>
  string(36) "contact-form-7/wp-contact-form-7.php"
  [2]=>
  string(43) "custom-post-type-ui/custom-post-type-ui.php"
  [3]=>
  string(49) "date-time-picker-field/date-time-picker-field.php"
  [4]=>
  string(23) "loco-translate/loco.php"
  [6]=>
  string(33) "string-locator/string-locator.php"
  [7]=>
  string(41) "wp-multibyte-patch/wp-multibyte-patch.php"
}

パソコン&ソフトの記事一覧

サイトをSSL化しないとChromeのアドレスバーに「安全でない」と文字で表示されるようになる?Google Chromeのブログ予告

公開日: 更新日:

現状SSLで暗号化されているサイトについては「安全な通信」と表示され、そうでないサイトはアドレスバーの左にインフォメーションマークが出ていて、それをクリックすると詳細が表示されたり入力フォームの欄に同じようなマークが表示されることがある程度なのですが、これが2018年7月にリリースされる予定のChrome 68からはばっちりアドレスバーに「安全でない」と表示されるようにするというものです。