《機能》テーマの編集やデザインの変更を簡単にしたい一覧(Post List)

WordPressのテキストウィジェットをボタン1つで複製(コピー)ができるプラグイン「Duplicate Widgets」

【Duplicate Widgets】は通常のテキストウィジェットの一番下にある「削除」「閉じる」というリンクの間に「Duplicate」というリンクを増やし、ここをクリックするとそのまますぐ下へコピーできるちょっと便利なプラグインです。

WordPressの個々のウィジェットを1クリックで複製できるプラグイン「Widget Clone」

【Widget Clone】は同じウィジェットエリア内にクリック一つで任意のウィジェットだけを複製できる便利なプラグインです。特別な設定もありませんし、使いたいときだけ有効化すれば済むのでサーバーに負担をかけたり表示が遅くなったりということもありません。

WordPressで任意の固定ページや投稿だけ個別に背景画像や色を設定できるプラグイン「Full Background Manager」

「Full Background Manager」はWordpressで作る投稿などに対して、個別の背景の色やパターン、画像を設定することができるようになるプラグインです。設定したものはその背景を、そうでない場合はテーマで設定した基本の背景を表示する機能も備えています。

WordPressで条件に応じてウィジェット1つ1つの表示/非表示の切り替えができるプラグイン「Restrict Widgets」

Wordpressのサイトが充実してくると「条件によって表示されるサイドバーなどのウィジェットを替えたい」というシーンが出てくると思います。「Restrict Widgets」は条件に応じてウィジェットごとに表示/非表示の切り替えができる便利なプラグインです。

WordPressで投稿や固定ページ、ウィジェットなどにバーコードやQRコードを挿入できるプラグイン「Barcode QRcode Generator」

個人で使用することはあまりないと思いますが、「Barcode QRcode Generator」は企業サイトなどで商品の一覧や紹介ページを作成する際に役立つプラグインです。1つのプラグインでバーコードとQRコードの両方を作成することができます。

WordPressでサイトの背景に写真素材をランダム表示できるプラグイン「Nice Backgrounds」

パソコンなどの画面サイズよりもサイトの幅が小さい場合、余白は白のまま、もしくは色や画像を使うのが一般的ですが、この「Nice Backgrounds」プラグインはWordpressで作成したサイトの背景に実際の写真などを使用できるほか、複数の画像を設定に合わせてランダム表示できるプラグインです

WordPressのサイドバーウィジェットでショートコードが動作しない!を解消するプラグイン「Shortcodes in Sidebar」

Wordpressでは何等かの表示をするためにショートコードが使われることが多いので、ほとんどのテーマでは問題なく動作するのですが中には非対応のものもあります。「Shortcodes in Sidebar」はこうした不具合を解消するためのプラグインです。

WordPressでテーマのカスタマイザー設定をボタン1つで別のサイトにコピー使用できるプラグイン「Customizer Export/Import」

「Customizer Export/Import」プラグインはこのカスタマイザーで行った編集データをパソコンに保存(エクスポート)したり、Wordpressサイトに適用(インポート)したりできる地味に便利なプラグインです。複数のサイトを同じテーマで、同じデザインを適用したい場合には重宝します。

WordPressでプラグインやテーマをZIP形式でパソコンに保存(エクスポート)できるプラグイン「Export Plugins and Templates」

「Export Plugins and Templates」はプラグインやテーマのフォルダをZIP形式でパソコンにダウンロードできるプラグインです。「Export Plugins and Templates」を使えば、ダウンロードしたファイルをそのまま別のサイトでアップロードインストールできますので非常に便利です。

トップへ戻る