Knowledge Base メンテナンス

WordPressの管理画面からサーバー内のファイル操作ができるプラグイン「File Manager」

公開日: 更新日:
  • バックエンド(管理)

「File Manager」プラグインを使うと、Wordpressの管理画面で操作しているのにも関わらず、パソコンのエクスプローラーやFTPソフトのようにファイルの操作、移動、コピー、アップロード、ダウンロードができるようになります。

Knowledge Base メンテナンス

WordPressで管理画面からwp-config.phpの編集ができるプラグイン「WP Config File Editor」

公開日: 更新日:
  • バックエンド(管理)

「WP Config File Editor」はこのwp-config.phpをWordpressの管理画面から編集できるプラグインです。wp-config.phpを簡単に説明すると「Wordpressが起動するとき最初に読み込む設定情報ファイル」です。このファイルをきちんと設定することで、余分なオプションの読み込みを止めてサイトの表示を速くしたり、セキュリティの向上を行ったりということができます。

Knowledge Base メンテナンス

WordPressで管理画面からPHP Myadmin同様にデータベースのデータを操作できるプラグイン「Adminer」

公開日: 更新日:
  • バックエンド(管理)

「Adminer」はワードプレスの管理画面からデータが格納されている「Mysql」データベースを操作できるプラグインです。不要データの削除やメンテナンスをデータベース上で直接行いたい場合や、プラグインに設定した情報が原因でエラーが出て管理画面が表示されないといった場合の復旧など様々な用途に使えます。

Knowledge Base メンテナンス

WordPressで.htaccess ファイルを管理画面上から編集できるプラグイン「WP Htaccess Editor」

公開日: 更新日:
  • バックエンド(管理)

.htaccessファイルといえば、サイト内の情報にアクセスする許可・拒否をしたり動作条件を変更したりする重要なファイル。「WP Htaccess Editor」はわざわざFTPを使って書き換えるのは面倒というときに管理画面から.htaccessファイルの編集ができ便利なプラグインです。

Knowledge Base メンテナンス

WordPressで不要なプラグインのテーブルをデータベースから削除するプラグイン「Plugins Garbage Collector」

公開日: 更新日:
  • バックエンド(管理)
  • パフォーマンス改善

Wordpressのようにデータベースを使うCMSはプラグインや下書きが残していったゴミファイルがたくさん蓄積されていきます。「プラグインが残していったゴミ」を掃除できるのが「Plugins Garbage Collector」プラグインです。