Knowledge Base | ページ 92 | WordPressの使い方/サイト作り/パソコン/動物/植物などのいろいろな知識や生活の知恵などを気ままに綴ったサイト

WordPressで弱点だったメディア管理を改善するプラグイン「Media Library Assistant」

何でもできそうなブログCMS唯一の弱点だと個人的に思っているメディア(画像・音声・動画)ファイルや添付ファイルの管理を格段に改善するのが「Media Library Assistant」です。古くからあるプラグインなのですが、たくさんある機能を英語表記のまま使うのが大変なので敬遠されがちでしたが、翻訳ファイルも作りましたので併せて紹介します。

WordPressでいろいろな一覧の並び順をドラッグ&ドロップで変更できるプラグイン「Simple Custom Post Order」

「Simple Custom Post Order」はこの順番を変更することで、サイト上で表示したい順番をドラックアンドドロップで思いのままに変更することができます。他にも似たプラグインは多数存在しますが、変更する一覧/変更しない一覧の選択ができること、一部ではなくWordpressの管理画面で一覧表示できるすべてのコンテンツで使用できるのが大きな特徴です。

WordPressでオリジナルのプラグインを作る「Pluginception」

「Pluginception」を使うとよく使うスニペット(Wordpressの機能を追加するためにfunctions.phpへ挿入するコード)をまとめてオリジナルのプラグインが作れます。手作りでプラグインを作るのとは違い、Wordpressの管理画面の中でコードを書いたりコピペしたりして作れるので、間違いが少ないのが最大の利点です。

検索エンジンクローラーの巡回頻度とどれだけ深読みしてくれるかでアクセスが決まる?

最終的には訪問してくれた人が「いい情報だった」と思われるものを目指すわけですが、この「いい情報」と思われるためには記事を単独で存在させるのではなく、関連したものを表示したり、記事の内容の一部を紹介している他の記事を紹介するリンクを張ったりすることが重要になると思います。

WordPressの投稿や固定ページの公開時に入力や設定の忘れを防ぐプラグイン「Requirements Checklist」

 「しまった!」記事や固定ページを作成して「公開」ボタンを押した後で必要な項目を入力するのを忘れたことに気づいたことありませんか?「Requirements Checklist」は必須項目が入力されていないと公開ボタンが表示されないようにするチェック用プラグインです。

トップへ戻る