続 WordPressプラグインの紹介記事へ「使用した皆さんの声」を追加しました

以前に同じような内容の更新情報を投稿しましたが、そのとき利用したレビュー用のプラグインに不具合があって一旦停止していました(更新記事も削除してまったのでブログランキング等からアクセスした方はリンク切れになってしまいました、すみません)

新たに別のプラグインである「ReviewPress」を導入して、エラーなく投稿できるようにしました(このプラグインの紹介記事は後日公開します)

同時に長くなってしまったプラグインの紹介記事については、より見やすくなるようにタブ化してコンパクトにしました。以前よりは下にだらだら長いページではなくなったのでさっぱり?した仕上がりになったと思います。

私はコード知識がないのでプラグイン頼みでサイトを制作しています。逆に言うとWordpressは難しいPHPの知識やCSSの知識がなくてもある程度サイト構築ができてしまうのがいいところでもあり、悪いところでもあると思います。

プラグインの紹介記事は300を超え、日本語で、しかもテストを行ってレポートしているページがあまりない(いろいろな紹介記事を見た率直な感想です)ので、おかげさまでいろいろな方に見ていただいています。

また同時に管理部分や閲覧部分を日本語で使えるようにする翻訳ファイルの配布もしています。

そこに実際使った皆さんの意見が加われば百人力!!ということで今回のレビューコンテンツを追加しました。

ご存じの通り(意外に知らない方も多いかも)、プラグインは便利な反面Wordpressのデータが格納されているデータベースを汚すものがほとんどです。特に肥大化していくのは「wp_options」という設定テーブル。これはWordpress本体のオプション情報とともに、プラグインの設定情報なども保存されるため、プラグインを入れれば追加されていくデータです。逆にこのファイルは重要なので、プラグインを削除してもここに入っているデータは残ったままになり、それが原因でサイトの表示速度が遅くなったり、時には不具合が発生することもあります。

そうした情報も踏まえていろいろな体験を残していただけるようにしていますので、紹介記事の閲覧と同時にこうした情報を提供していただけると非常にありがたいですし、プラグインを有効に選ぶヒントにもなりますから、ぜひご参加いただけるようお願いいたします。

今後すべてのプラグイン紹介記事をタブ化していく予定ですので、タブ化したものについてはタブの1つにレビュー用のメニューを用意していますが、変更前のものでも対応できるよう、ページの下の方にフォームを用意しています。すべての変更が終了するまでは重複して表示されるようにはなりますが、いただいた貴重な感想は同じところに保存されるため、タブ化しても活かされるようになっていますので安心ください。

今後も皆さんのサイト作りのヒントとなるようなプラグインの紹介記事をたくさんリリースしていきますので、ぜひ皆さんの協力もお願い申し上げます。

2017年4月初旬の段階で、よりページを見やすくするため大規模な内容の修正を始めました。変更が完了したものから随時受け付けていますのでよろしくお願いします。

トップへ戻る