[Notes] Settings when changing to external because certain keys are repeatedly hit on the laptop keyboard

【備忘録】ノートパソコンのキーボードで特定のキーが連打されてしまうので外付けに変更した時の設定

公開日: すべて 日記・雑記

その日は突然やってくる・・・というのはこのことをいうのでしょうね。ノートパソコンのキーボードがおかしなことになりました。

症状は「h」キーが連打されてしまうこと。何かのキーを押すと(1つ1つ調べたらいくつかのキー限定)次に自動でhキーが押された状態になり「hhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhh」と永遠に入力されていく・・・ホラー映画見てるみたいでした。

兆候は昨夜からありました。

私はカナ入力なので、「h」キーは「く」キー。何となく文字を打ってると時折「く」って入るから何だろう??と思っていました。まあ時が経てば直るだろうなんて機械に対してあるまじき希望を抱きつつ電源を切りました。

そして今朝、パワーオン!!あれ?勝手にパスワード入力画面が・・・あれ?勝手にパスワードに何か文字がどんどん入っていってる・・・そうです。「h」キーが押しっぱなしの状態になっているんです。

パソコンを使う以前にログインもできない症状。さすがに青くなりました。

で適当なキーを押してたら何とか止まって、全部一旦消して入力しようとしたら再び・・・さらには自分で「h」キーを押しても反応しない・・・本当に壊れたみたいです。

幸いパソコンのパスワードに「h」はなかったので、パスワード入力欄の右にある変なボタンをマウスの左ボタンを押しながら(これがパスワードの文字をそのまま表示するボタンだなんて初めて知りました)何とか入力してログインしました。

でも・・・やっぱり「h」キーは効かないし、勝手に文字が連打されるし・・・これはもう修理か外付けのキーボード使うしかない!!ということで近所の電気屋で購入してきました。

これで解消でしょ!と思いましたが甘かった・・・。

ノートパソコンのキーボードは生きたままだったのでやっぱり「h」キー連打状態に。そこでノートパソコン本体のキーボードを無効にする方法があると知り

を参考に対処してみました。私の場合はBIOSにもその項目がなかったのでレジストリで停止しました(ちなみに富士通製の私のパソコンのキーは「3」→「4」への変更でした)。

※レジストリを変更することでWindowsが正常に起動・動作しなくなる可能性がありますので、慎重かつ自己責任で対処するようにしてください。

※リンク先で紹介されているキーが見つからないときは
HKEY_LOCAL_MACHINE→SYSTEM→CurrentControlSet→Services→i8042prtを開き
「Start」をダブルクリックして「修正」を選択し、3を4に変更するといいようです。変更後はパソコンを必ず再起動しましょう。

もっと詳しくレジストリの変更手順を見る

レジストリの変更ってやったことないし、なんだか怖い・・という方のために図入りで解説します。以下の手順で進めてください。

    1. レジストリエディタを開きます

画面左下のスタートボタンを右クリックしてファイル名を指定して実行をクリックします。

出てきた窓に「regedit.exe」と入力してOKをクリックします。

    1. キーを探します

まずは「HKEY_LOCAL_MACHINE」の左にある「>」マークをクリックします

同じ要領で「SYSTEM」「CurrentControlSet」「Services」「i8042prt」と開いていき、右側画面にある「start」をダブルクリックします。

    1. 値を変更します

下のような画面になるので「3」を「4」に変更します

編集したら「OK」をクリックして、パソコンを再起動しましょう

レジストリを変更して再起動したのに解消されないときは

レジストリを変更して再起動するも・・・やっぱり止まらない。何で??というときは以下の作業で解消されるかと思います(私の場合はこの作業も必要でした)。

レジストリで無効にしてもデバイス自体が認識されて生きているとレジストリでいくら停止!としても完全に無効とならないようで、別の対応が必要となるようです。この内容はとあるQ&Aサイトで掲載されていた方法です。

レジストリで本体のキーボードを停止するとデバイスマネージャーのキーボードの欄(ノートパソコン本体の欄)が△マークになるらしいんです。

この△マークはデバイスはあるけど無効になっていますという印らしいです(完全に伝聞調で申し訳ありません・・)。

私の場合はこの欄が△になっていなかったので、無効にするために思い切ってドライバを削除してパソコンを再起動したところ、見事に解消!!△マークもきちんと表示されるようになり、本体のキーボードは完全に無効になりました(喜)。

ドライバ削除したらキーボードが使えなくなるんだから、ひょっとしてログインパスワードの入力もできなくなってしまうのでは?とドキドキしましたが、Windowsが起動してるんだから当然USBも有効なわけで・・・すなわち接続している外付けキーボードも動くわけで・・・ということで問題なく入力できました。

外付けキーボードがノートパソコンと私の間に挟まる形になるのでモニタがすごく遠い感じにはなりましたが、もともと近すぎたのですからこれくらいがちょうどいいのかも?と思っています。

※ノートパソコンのキーボードが無効なのでその上に外付けキーボード置いて使うこともできるのですから、そうしたい方は薄型のキーボードをチョイスするといいでしょう。

何はともあれ動くようになってよかったよかった!!

電源入れた直後に連打音がするけど、多分これは本体のキーボードが無効になるまでの間でしょうね。BIOSで止めれないからこれは仕方ないか・・・。

2018年8月11日 追記

やはり安いキーボードは・・・キー入力時の音が大きいですね。個人的にはメカニカル?な感じで好きなんですけど家族からは不評です。特に寝ているそばで記事書いてると「うるさーーーい」的な感じで「もうちょっと静かに・・・」と言われます。そんなこと言われたってって感じですけど、やはりキーボードは静音設計のものがいいかも知れませんね。

キーボードには大きく分けて比較的安価な「メンブレン式」のものと、ノートPCなどでよく使われている「パンタグラフ式」の2つがあり、前者はキーボードのストロークが大きく(深く押し込んで入力する)、後者は薄いという特徴があります。

ただキー入力音に関してはどちらも似たような感じですから、フォルムの違いと言っていいと思います。

まあ店頭でキー入力してみて・・・というのも周囲の音がうるさくて分からないですし、静音設計と書いてあっても実は・・・ということもあるでしょうから、買ってみてどうか?というのが悩ましいところですね。

Logicool G ゲーミングキーボード 有線 G213 パームレスト 日本語配列 メンブレン キーボード 静音  LIGHTSYNC RGB  国内正規品
Logicool G(ロジクール G)
【Logicool G G213 有線 ゲーミングキーボード】4倍高速メンブレンキー、パームレストと角度調節機能付き、そして液体、ほこりや汚れに強い耐水性と耐久性を持つG213は初めてのゲーマーにはゲーミングキーボードの入門モデルとしておすすめです。

BUFFALO 無線(2.4GHz)キーボード&静音マウスセット ブラック BSKBW100SBK
バッファロー
キートップの文字が消えにくいレーザー刻印仕様。1つのレシーバーで使えるキーボード&マウスセット

ロジクール 有線 キーボード 耐水 静音設計 K120 USB接続 テンキーあり 薄型 3年間無償保証
Logicool(ロジクール)
快適なタイピングとすぐれた耐久性の有線キーボード、手首への負担が少ない薄型形状、機能拡張Fキーとテンキー付きのフルサイズレイアウト、耐水設計、簡単USB接続

ロジクール 快適人間工学マウス&静音キーボード ワイヤレスコンボ MK545 パームレスト チルトレッグ搭載 耐水設計 長電池寿命 高耐久性 Unifying接続
Logicool(ロジクール)
精度、快適性、そして信頼性を同時に実現するために設計された、ワイヤレスキーボードとマウスのセット製品です。長電池寿命と高い耐久性を誇ります。

  • 記事の作者: ひまあーと(管理人)

  • ☆最後までお読みいただきありがとうございました。記事作者のひまあーとです。
    ☆Wordpressでサイトをカスタマイズしていく上で有用な情報を配信しつつ、「ココナラ」でサイトカスタマイズのお手伝い、不具合の修復、サイト引っ越し代行などをさせていただいております。
    ☆Wordpressネタが多いですが、趣味の「園芸」「卓球」などの情報や日々の出来事などもどんどん増やしていきますのでよろしくお願いいたします。


QR Code

このページはモバイル端末でもご覧いただけます

左のQRコードを読み取っていただくと、このページのURLが表示され、簡単にアクセスできます。ぜひモバイル端末でもご覧ください。

【スポンサーリンク】