【Windows10】ノートパソコンのディスプレイで明るさ以外を調整する方法

公開日: パソコン&ソフト

いやぁ・・歳をとると目の機能低下は否めませんね。特に明暗に対応するのが厳しくなってきているのを実感しています。

最近困っているのがパソコンの画面。明るさ調整は簡単にできるからやってますけど、何となく眩しいなぁと思って暗くすると、余計に目が疲れますよね??

デスクトップパソコンのディスプレイなら明るさだけじゃなくいろいろな調整ができたのに、ノートパソコンではできないの??でいろいろ触っていたら、方法が見つかりました。

私と同じように画面はまぶしいけどはっきり見えない、画面を暗くすると全体がぼやけて逆に目が疲れる・・・そんな方はぜひ試してみてください

※Windows10と書いてますけどこれはOSではなくパソコンそのものに使われているディスプレイドライバによると思いますので、お使いのパソコンで必ずできるとは限りません(他の方法で調整はできると思います)。

ノートパソコンのディスプレイで明るさ以外を調整する方法

それほど大変な設定ではありません。手順に従って行えば調整できると思います。

  1. 【グラフィックプロパティ】を開く
  2. デスクトップの何もないところで右クリックして【グラフィックプロパティ】をクリックします

  3. 【詳細モード】を選択して「OK」をクリックする
  4. 左のメニューから【色調整】をクリックする
  5. いろいろな部分を左右にドラッグすると調整できます

  6. 調整が終わったら「適用」→「OK」をクリックする
  7. 終了したら適用しておきます。元に戻したい場合には画面右上の「デフォルトの復元」をクリックします

案外簡単にできました。明るさとは別の機能になりますので、明るさを調整しつつ、これらの詳細設定をすると結構見やすくなりますよ!

ただし、標準の状態とは違う感じになりますから、ホームページなどを見るときには作者の意図とは違った色表現になってしまいます(仕方ないことですが・・・)のでご注意を。


  • 記事の作者: ひまあーと(管理人)

  • ☆最後までお読みいただきありがとうございました。記事作者のひまあーとです。
    ☆Wordpressでサイトをカスタマイズしていく上で有用な情報を配信しつつ、「ココナラ」でサイトカスタマイズのお手伝い、不具合の修復、サイト引っ越し代行などをさせていただいております。
    ☆Wordpressネタが多いですが、趣味の「園芸」「卓球」などの情報や日々の出来事などもどんどん増やしていきますのでよろしくお願いいたします。


QR Code

このページはモバイル端末でもご覧いただけます

左のQRコードを読み取っていただくと、このページのURLが表示され、簡単にアクセスできます。ぜひモバイル端末でもご覧ください。

【スポンサーリンク】