「蚊」に刺されないためには寄せ付けないことから!「虫よけ」の使い方と選び方

公開日:2017年7月5日 おすすめアイテム

この時期にはいつも悩まされる「プーーーン」という音の後のあのかゆみ、季節だからと言ってしまえばそれだけですが、何とかならないものなんですかねぇ。普段家の中で蜘蛛が出ても外へ逃がしてあげるほど虫も殺さない優しい?私も、植物に付く害虫と蚊だけは「ブチッ」「パチーン」とやってしまいます。

蚊も進化して人間がかゆみとして反応しないような成分を注入すればこんなに人に殺されることもないのに・・・と思いつつやっぱり仕方ありませんね。

ところでお出かけの際の虫よけどうしてますか?玄関でシューっとしてからという方が多いと思います。そのとき首や顔までケアしてますか?音が聞こえたり、飛んでいるのが見えますから顔や首を刺されることは少ないので足や腕を念入りにと思いがち。でも蚊は汗や人間の匂い、吐き出す息に反応して近づいてくるので、特に露出が高く温度の高い顔や首をケアすることで「蚊が気づきにくくなる」効果はあるようです。

虫よけには「ディート」と「イカリジン」を有効成分とするものがほとんどですが、「ディート」の方が虫よけ効果は高いようです。

ちなみに蚊に刺されやすいかどうかを診断してくれるサイトもあります(アース製薬のサイトです)

試しに診断してみたところこんな結果になりました・・・。
「蚊」に刺されないためには寄せ付けないことから!「虫よけ」の使い方と選び方
どうやら私は蚊に好かれる体質のようです(涙)モスキートプリンスって響きが・・・。

虫よけの人気商品





Knowledge Base Wordpress ha-Basic テーマ
  • 記事の作者: ひまあーと(管理人)

  • ☆最後までお読みいただきありがとうございました。記事作者のひまあーとです。
    ☆Wordpressでサイトをカスタマイズしていく上で有用な情報を配信しつつ、「ココナラ」でサイトカスタマイズのお手伝い、不具合の修復、サイト引っ越し代行などをさせていただいております。
    ☆Wordpressネタが多いですが、趣味の「園芸」「卓球」などの情報や日々の出来事などもどんどん増やしていきますのでよろしくお願いいたします。


【スポンサーリンク】


記事の拡散にご協力をお願いします

閲覧いただきありがとうございました。役に立つ情報でしたら是非SNSでシェアをお願いします

関連情報