WordPressのカスタマイズ方法やプラグインレビューを中心に、パソコン/動物/植物のことなどを紹介するホームページです

タブレット端末の弱点「文字入力しにくい」を改善できるキーボード&ケース

公開日:2017(平成29)年6月15日/最終更新日:

ノートパソコン



カバンにさっとしまえていつでもどこでも使えるタブレット端末。すぐに起動できるのでパソコンではなくタブレットだけ持っているという方も多いのでは??

今までパソコンを主に使っていた人がタブレットを持って感じるのは便利さではあるものの、画面の一部がキーボードになるから仕方ないことではありますが、文字の入力をする際には画面の表示が小さくなることと、タッチパネルになれないと文字を打つときにイライラなんてことも・・・。

今回紹介するキーボードはタブレットと接続して簡単に使用できるキーボードです。ケース付きのものもありますからカバンの中でバラバラ、コードがぐちゃぐちゃになることもなくスマートに使えます。

キーボード&ケースの人気商品

JIS規格準拠の標準日本語配列レイアウトを採用したmac キーボードです。長年使っておられる「かな入力」がタブレットやスマートフォンでもお使い頂けます。もちろんローマ字での入力も英語の入力もできます。キータイプは、ノートパソコンのキーボードと同様に軽い力で打鍵できる「パンタグラフ方式」を採用。コンパクトながら19mmのキーピッチと、日本語79キーを採用し、快適にタイピングできるでしょう。
¥1,853 (2024/07/03 03:26時点 | Amazon調べ)
【Bluetooth無線キーボード】ブルートゥース5.0を接続したワイヤレスブルートゥースキーボードです。ボタンを5秒押したら接続できます。ブルートゥース無線技術は360度の10メートルの範囲で信頼できる接続を提供します。他の電波に邪魔される心配はありません。効率的で便利な接続で、仕事が楽しくなります。パソコンに接続しても、スマートフォンにしても、素晴らしい利用体験ができます。
¥2,974 (2024/07/03 03:26時点 | Amazon調べ)