地震や火災でも大切なものを守る「耐火・耐水収納ボックス」

公開日:2016年4月15日 おすすめアイテム

いくら準備をしていても突然被害に遭うのが「地震」や「火災」。発生したときのためにいろいろと準備していた備蓄品や貴重品なども、いざ発生したら持ちだすことよりも身の安全を守ることが精一杯なのが実情です。一旦終息して自宅や会社に戻って備蓄品や貴重品を確認したら火事の消火活動による水や家具などの倒壊で備蓄品がつぶれてしまっているという状態では今までの準備が水の泡になってしまいます。それを防ぐためにも貴重品や備蓄品は後からでも安全に取り出せるように備えることも重要です。

「耐火・耐水収納ボックス」の人気商品





電子マネーの残高を簡単に確認するグッズいろいろ

焦げ付かないフライパン選び&フライパンを長く使い続けるコツ

電球型から事故の少ないパネル型まで寒い時期の必需品「小鳥用保温ヒーター」


耐火・耐水収納を選ぶコツ

  • 耐火性能に関しては、実際に火にさらされても持ちこたえられる時間が製品によって異なりますので確認してから購入しましょう
  • 耐水性能は、防滴、防水の別や防水でも完全に水に浸かっても使えるものとそうでないものなどさまざまですから確認してから購入しましょう
Knowledge Base Wordpress ha-Basic テーマ
  • 記事の作者: ひまあーと(管理人)

  • ☆最後までお読みいただきありがとうございました。記事作者のひまあーとです。
    ☆Wordpressでサイトをカスタマイズしていく上で有用な情報を配信しつつ、「ココナラ」でサイトカスタマイズのお手伝い、不具合の修復、サイト引っ越し代行などをさせていただいております。
    ☆Wordpressネタが多いですが、趣味の「園芸」「卓球」などの情報や日々の出来事などもどんどん増やしていきますのでよろしくお願いいたします。


【スポンサーリンク】


記事の拡散にご協力をお願いします

閲覧いただきありがとうございました。役に立つ情報でしたら是非SNSでシェアをお願いします

関連情報