雨の日しか運転しない方には特にやっておいてほしい「自動車のガラス撥水剤」

公開日:2016年5月17日 おすすめアイテム

これから突入する梅雨時期。雨の日しか運転しない人がいたり、レインコート姿の自転車がフラフラと走っていたり、傘で視界が遮られた人が歩いていたりと雨の日の運転は危険が一杯。普段運転するよりも、雨の日しか運転しない方には特にやっておいてほしい車のガラス撥水剤を紹介します。

「自動車のガラス撥水剤」の人気商品





ペットや小さな子供のいる家庭でも花が飾れる「割れない花瓶」

被害に遭う前に!「振り込め詐欺(オレオレ詐欺)対策機能付電話&機器」

SDカードやメモリーカードに保存した音楽をFMで聴ける車載オーディオプレーヤー


車用ガラス撥水剤を選ぶコツ

  • 商品にはガラスに付いた雨を粒にして飛ばすもの、水とガラスを同化(親水)させて見やすくするものがあります
  • ウェットティッシュのようなタイプのものは、慣れないと塗りムラになることが多いです
  • 価格の違いで大きく影響があるのは長持するかどうか。頻繁にメンテナンスする方は特に気にする必要はないと思います
  • 長時間コートするものほど塗膜が強力になる分上手に仕上げるのが難しくなる傾向があります
  • ワイパーのない場所にこそガラス撥水剤を使いましょう!特にフロントサイドやミラーに塗ると効果絶大です
  • 撥水処理をする前に油膜や水垢をなるべく落としたほうが効果的ですが、必ず行う必要もありません。水できれいに洗ったガラスでも十分に効果を発揮します

ガラス撥水剤の上手な使い方(塗り方)

車のガラス撥水剤は上手に処理しないと晴れた日に乱反射して見にくくなってしまったりします。そうならないためにもぜひ上手に塗るコツを習得してください。参考記事は

※ウェットティッシュのような不織布に成分をしみこませてあるタイプは指を使って塗ると必ずムラが発生してしまいますから、手の平や、あれば丸めたタオルなどをつかって塗り拡げるようにすると上手に仕上がります。

Knowledge Base Wordpress ha-Basic テーマ
  • 記事の作者: ひまあーと(管理人)

  • ☆最後までお読みいただきありがとうございました。記事作者のひまあーとです。
    ☆Wordpressでサイトをカスタマイズしていく上で有用な情報を配信しつつ、「ココナラ」でサイトカスタマイズのお手伝い、不具合の修復、サイト引っ越し代行などをさせていただいております。
    ☆Wordpressネタが多いですが、趣味の「園芸」「卓球」などの情報や日々の出来事などもどんどん増やしていきますのでよろしくお願いいたします。


【スポンサーリンク】


記事の拡散にご協力をお願いします

閲覧いただきありがとうございました。役に立つ情報でしたら是非SNSでシェアをお願いします

関連情報