【サイト更新】ダウンロードのリンク置き換え作業が終了しました



少し前から当サイトで配布しているプラグインの日本語翻訳ファイルなどのいろいろなファイルをダウンロードしてもらう方法の変更を開始し、無事に作業が終了しました。

今のところ順調にダウンロードされているようですし、不具合等のコメントもないようなので一安心です。

私の住んでいる名古屋圏で特に外食産業が長く続かないところが多いのは、「大阪の人は何か不都合があればそれを言ってくれる」「東京の人はそれなりに人の流出や流入があるのでそれなりに続く」一方名古屋では「何も言わずに行かなくなる」ことが原因だと聞いたことがあります。確かに私もお店で何か不満があったりしてもその場では何も言わずに行かなくなるような・・・、まあそれはさておき、コメントされない=不具合がないということではなく単純に「何だこのファイル・・・」と思われてスルーとなっていないことを願っている次第です。

今回の変更では今まで使っていた「Download Monitor」プラグインから

【Email download link】はWordpressで配布するファイル類を直接ではなく、一旦入力されたメールアドレスへダウンロードリンクを挿入してメール送信する機能を追加できるプラグインです。

というプラグインへ変更したこと。「Download Monitor」もダウンロードファイルを別の投稿タイプで管理してショートコードで簡単に挿入でき、ログも取れるいいプラグインでした。

これを「Email Download Link」という一旦ダウンロード用リンク付きのメールを送信して、それをクリックしてダウンロードしてもうらという方法を取るプラグインへ変更しました。

無料でファイルのダウンロードをしていただく分、今回さらに追加したメールマガジン機能への登録を必須にして(こちらで登録することにして)更なるアクセスアップが図れれば・・・という淡い期待を持っての変更です。

それなりな数のダウンロード数があり、メルマガへの登録も順調に進んでいて、明日夜第一回目の配信予定になっています。読んでくれるといいなぁ・・・というのが次の願いです。

とはいえ、ダウンロードされる方の多くはGmail。Gmailは1アカウントで複数のメールアドレスが取れるので、いわゆる「捨てアドレス」が簡単に作れる機能。ということは・・・と悪い予感がしますが今は前向きに進もう!!と思っています。

ちなみにメールマガジン発行用のプラグインは「Mail Poet3」を使って実装しました。一応テスト段階ではうまくいきましたがちょっとドキドキです。

「Mail Poet3」の使い方などはまた改めて紹介記事を書く予定です。

ひとまずすごく大変で、ドラッグやクリックがおかしくなるマウスのチャタリングにも悩まされつつこの作業が終了してホッとしてます。

ショートコードの変更などを行う場合結構漏れが出たりしそうなものですが、最終チェックに

「Search Regex」は管理画面側から投稿や固定ページ、コメント、プログラムそのものなどに含まれた語句を検索して指定語句に置き換えたり、1つ1つ編集したりできる便利なプラグインです。単純な文章ではなく中に含まれるショートコードやphpプログラムなどの要素を検索して編集するには大変重宝します。

を使うと確実に古いショートコードからの入れ替えができて便利ですよ。

トップへ戻る