【ドメインキング】サーバーのPHPバージョンを7.0にしてみたら・・・



過去記事でもさんざん書いている通り、当サイトはドメインキングのレンタルサーバーでWordpressを使って運用しています。プランは一番安い月額100円のものです(もう少ししたら上位プラン化を検討しています)。

上位プランにしたら何が変わるのかなぁ・・・速いサーバーに移行されるのかなぁ・・・共用数が減って負荷が減ったりするのかなぁなんて淡い期待をしていますが実際どうなのかは不明です(移行前にはこの辺のことを問い合わせてみたいと思います)。

それはさておき、今はPHPのバージョン5.6で運用していますが7.0に変更可能というお知らせが以前に届いていて気にはなっていました。PHPのバージョンによるパフォーマンスアップに関することを書かれているサイトをいろいろ見る限りでは、変更したらすごく速度が上がったという方と、そうでない方がいるので、「これはやってみるしかない!!」ということでチャレンジしました。

変更は簡単でPHP設定の項目から変更するだけです。ドメインキングではバージョン5.6以上は「fastCGI」でしか動作しない(Apacheモジュールとの違いについては不明)ので、5.6からの変更はバージョンを選択し直すだけと簡単でした。

さぞかし速くなっているのか・・・はたまた・・・ドキドキしながらサイトを表示してみたら、「速い速い」びっくりするほどの速度になりました。これでサイト評価も上がってまたまたアクセスアップなるか??とほくそ笑んでいたのもつかの間、問題発生!!



これも他のサイトで出てた情報にあるようなエラーコードが表示される、とか、データベース確立エラーが出るといったことはありませんでした(ドメインキングではPHPのバージョンを7.0にする場合は「wp-config.php」の中のデータベース接続先情報を変更する必要があることはメールに書かれていましたから問題はありませんでした)。

が、当サイトでアマゾンや楽天の商品一覧を表示するために使っている「CS SHOP」というプラグインのショートコードが含まれる記事や固定ページに限ってショートコード以降の文章やサイドバーが表示されないという現象が発生しました!!

途中で転んで全部のデータが表示されないのですから速いはずです・・・

ちなみに無料で使えるネットオウルを使って作っているサイトでも同様の現象が出るはず・・・とテストしてみましたが何も問題なしでした。これはどういうこと??となり、ネット検索するも有用な情報は得られずでしたのでひとまず5.6に戻しました。

サイト内の大抵のページには「CSSHOP」を使ったショートコードが含まれていますから、ページが表示されないのはアクセスしてくださった方に失礼なので、昼間にいろいろ研究することは避け、夜間頭がさえているときにいろいろと調べてみようと思っています。

プラグインの公式サイトや開発者の方のサイトにも情報はなく、というか最終更新からすごく時が経っているプラグインなので何も情報はありませんし、何よりサーバーによって違うというのが解せない感じですね。

また対策などあれば紹介しますが、もしも同じ現象が出て対処できた方が見えたら教えていただきたいです。

トップへ戻る