WordPressプラグインの日本語翻訳ファイルのダウンロード方法変更



WordPressの機能をパワーアップさせるために使用する便利なプラグイン。そしてそのプラグインの設定を簡単に、確実に行うためには日本語環境が必要ですね。

当サイトでは以前からプラグインの紹介記事とともに設定や表示画面を日本語化するためにオリジナルで作成した翻訳ファイルを無料配布させていただいております。

おかげさまで既に多くの方にダウンロードしていただきうれしく思っています。

当サイトでは今後追加するメールマガジン機能にリンクすべく、日本語化ファイルのダウンロード方法をその場でクリックする方式からダウンロードリンクの含まれたメールを送信する方式へ変更することにいたしました(もちろんダウンロードは無料です)。

日本語翻訳ファイルをダウンロードいただいた方は自動的に今後当サイトが発行する予定のメールマガジンの読者として登録させていただきますのでよろしくお願いします。

尚、定期的に配信されるメールの末尾にある「解除」リンクをクリックすることで簡単に購読解除ができるようにする予定です。

この変更は随時行っていきますので、閲覧されるタイミングによっては旧方式でダウンロードできるものもあります。また、メールマガジンの発行は近日中に開始を予定しています

当サイトで配布しているWordpressプラグインの日本語翻訳ファイルはこちらで確認いただけます。

--以上 ご案内--



サイトを作成されている方へ ~Wordpressでこの機能を実装する方法~

この機能は

【Email download link】はWordpressで配布するファイル類を直接ではなく、一旦入力されたメールアドレスへダウンロードリンクを挿入してメール送信する機能を追加できるプラグインです。

というプラグインを使って実装しています。

WordPressでサイト作りをしている方でこの機能を実装したい方、簡単な設定でこの機能が実現できますので興味のある方は導入してみてください。

10月15日追記

しばらく使っていてこのプラグインのレポートが非常に興味深いことが分かりました。

一覧ではどのプラグインの翻訳ファイルが何回ダウンロードされたのかが分かるようになっていて、これでも十分にどのプラグインに興味があるのかが分かります。

それよりも興味深いのは、履歴が残るようになっていて

  1. 同じメールアドレスの人がどのプラグインの翻訳ファイルをダウンロードしているのか
  2. どのプラグインの翻訳ファイルが何人にダウンロードされているか

が一目瞭然!!前者はその人の興味を知ることができますし、後者はどの機能を持つプラグインに皆さんの興味があるのかを知ることができますから今後の運用の役に立ちそうです。

画像でお見せできない(ほとんどがのり弁状態になってしまうため)のが残念です。

当サイトでは配布ファイルのほとんどがWordpressプラグインのオリジナル翻訳ファイルなので単純に翻訳ファイル作りやプラグインの紹介記事を追加する参考になります。

他の用途でこのプラグインを使うとダウンロードした人の趣向やジャンルを探るといった使い方ができそうです。

1つだけ欲を言えば、このプラグインにはメールアドレスによってダウンロードをBan(拒否)する「ブラックリスト機能」があったらほぼ完ぺきなのに・・・と思います。更新でこの機能が追加されることを願っています(無料でできると最高かな)。

トップへ戻る