WordPressでbbpressよりも簡単に使えるスレッド掲示板(フォーラム)プラグイン「Asgaros Forum」



Wordpressの掲示板プラグインといえば「bbpress」が超有名ですね。でも、高機能故に設置・設定などで結構苦労したりしませんか?

「Asgaros Forum」は小規模な掲示板をサイトの中のコンテンツとして導入でき、「bbpress」と比較して設置や設定が簡単なプラグインです。ひとまず掲示板とは何ぞや?というのをこのプラグインで試してみて、使い慣れてからbbpressを使ってみると上記のような戸惑いは軽減できると思います。

機能などをこれから紹介しますが、掲示板として十分使えるプラグインだと思います。



【Asgaros Forum】プラグインの基本的な機能・できること

※テスト環境でいろいろ設定して試してみましたが、ログインユーザー以外で使用できるようにしても設定が反映されず、うまく動作しませんでした。環境によるかもしれませんから実際にテストしてみて判断してみる必要があるプラグインだと思います。

【Asgaros Forum】プラグインの設定画面や表示の日本語化と翻訳

bbpress同様に訪問者が見る画面(フロントエンド部分)の表記がすべて英語になっているので、日本語翻訳は必須だと思いますのでご用意しました。

当サイトで私が翻訳した【Asgaros Forum】プラグインの日本語化ファイルを配布しています。

翻訳ファイルは

Wordpressプラグイン【Asgaros Forum】の日本語翻訳ファイルのダウンロードページです。

からダウンロードできます(ダウンロードの方法や日本語の適用方法なども解説しています)

翻訳することで設定が容易になり、重要な項目の設定漏れも少なくなりますから日本語化をお勧めします。

【Asgaros Forum】プラグインのインストールと設定

インストールと設定方法

インストールはプラグインの新規追加でプラグイン名で検索してインストールするか、ページ先頭の画像をクリックして表示されるWordpressのプラグイン公式配布ページがダウンロードしてからアップロードインストールします。

インストール方法の詳しい解説は

Wordpressと言えばさまざまな追加機能を使って思い通りの表現や動作ができるのがブログやHTMLで作ったサイトと違って楽しいところですね。ここでは基本的なプラグインの導入の仕方とトラブルが発生した場合の対処方法について解説します。
を参照ください

インストールと設定方法

インストールはプラグインの新規追加でプラグイン名で検索してインストールするか、ページ先頭の画像をクリックして表示されるWordpressのプラグイン公式配布ページがダウンロードしてからアップロードインストールします。

インストール方法の詳しい解説は

Wordpressと言えばさまざまな追加機能を使って思い通りの表現や動作ができるのがブログやHTMLで作ったサイトと違って楽しいところですね。ここでは基本的なプラグインの導入の仕方とトラブルが発生した場合の対処方法について解説します。
を参照ください

全体的な設定部分の全項目を列記しておきます。設定自体は日本語化してしまえば特に戸惑うことはないと思います。実際にどういう動作をするのかテストしながら調整してください。

  1. フォーラムを設置するコンテンツ
  2. 1ページに表示する返信の数
  3. 1ページあたりのスレッド数
  4. 最小限のエディタを使用する
  5. ゲスト投稿を許可する
  6. ログインしているユーザーのみ利用
  7. ファイルのアップロードを許可
  8. ゲストのファイルアップロードを有効
  9. ログインユーザーのみアップロードを表示
  10. フォーラムの色
  11. 文字色
  12. 背景色

赤字で表示した「ユーザーのみが利用する」のか「ゲストも利用できるようにするのか」というのが設定のキモですね。特に難しい項目はありません。

【Asgaros Forum】プラグインの基本的な使い方

カテゴリー登録とフォーラムの作成を行います
前項の「フォーラムを設置するコンテンツ」に指定した固定ページに[forum]というショートコードを挿入します

カテゴリー→フォーラム→トピック→投稿や返信という階層になります。

前項の「フォーラムを設置するコンテンツ」に設定した固定ページに

  1. カテゴリー一覧とそれに紐づいたフォーラムの一覧が表示され
  2. フォーラムをクリックするとトピックが表示され
  3. トピックを作成したり返信したりする

という流れになります。

フォーラム?トピック?など用語慣れしないとなかなか理解に苦しみます(私だけ?)ので簡単に説明すると

  1. カテゴリー=フォーラムの大まかなカテゴリー
  2. フォーラム=掲示板
  3. トピック=最初の投稿

となり、
パソコンというカテゴリーの中に
ソフトウェア・ハードウェアというフォーラムを作り
ソフトウェアの中に「エクセルの使い方」「ワードの使い方」、ハードウェアの中に「ノートパソコンについて」「デスクトップパソコンについて」というトピックを作り
その中に返信してもらう
というイメージで理解いただけばOKだと思います。

固定ページ上の表示のほか、ウィジェットで「過去のトピック」と「過去の投稿」を表示させることができます。

「bbpress」ではいろいろな一覧の表示方法が選択できるのに対し、「Asgaros Forum」では一覧はすべての掲示板が表示されるようになっています。ジャンルの全く違う掲示板を複数設置したい場合にはbbpressの方が向いていると思います。

また、bbpressとの最大の違いは、本体以外に追加できるプラグイン(機能)が全くないこと。例えばスパム対策できたり、「いいね」が付けられたり・・・といった基本にない機能がbbpressでは必要に応じて実装できるのに対して、「Asgaros Forum」は設定の項目でチェックをした機能がすべてになります。

ただ、設置に関しては双方テストしましたが圧倒的に「Asgaros Forum」の方が使い始めやすいと思います。1ページからすべて展開していくので返信後どこのページに飛ばすか?など細かな設定が不要なところがいいと思います。

一番有名な掲示板プラグイン「bbpress」については

を参照ください

Wordpressの本

Amazonの人気商品楽天市場の人気商品
CS Shop
小さな会社のWordPressサイト制作・運営ガイド【電子書籍】[ 田中勇輔 ]

小さな会社のWordPressサイト制作・運営ガイド【電子書籍】[ 田中勇輔 ]

2,894 円 (税込) 送料込
<p>【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】<..
Web担当者のためのWordPressがわかる本 あらゆるビジネスサイトで使える企画・設計・制作・運 [ 田中勇輔 ]

Web担当者のためのWordPressがわかる本 あらゆるビジネスサイトで使える企画・設計・制作・運 [ 田中勇輔 ]

2,570 円 (税込) 送料込
あらゆるビジネスサイトで使える企画・設計・制作・運 田中勇輔 翔泳社ウェブ タントウシャ ノ タメノ ワードプレス ガ ワカル ホン タナカ,ユウスケ 発行年月:2015年09月15日 ページ数:287p サイズ:単行本 ISBN:9784798142708 田中勇輔(タナカユウスケ) Webディレク..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

プラグインに関するお問い合わせ

「こんなプラグインないの?」「設定方法をもっと詳しく教えてほしい」「プラグインを少しカスタマイズして使いたい」などのご相談は、こちらのリンクからお願いします(【ココナラ】のサイトへ移動します)。

ココナラ Wordpress プラグイン探し バナー

似たようなプラグインをお探しですか?

このプラグインはに分類されています。リンクをクリックすると同じような機能を持つプラグインの紹介記事一覧が表示されますので、プラグイン探しに是非ご活用ください。
トップへ戻る