Plugin "bbp profile information" that allows you to add arbitrary items to the profile of "bbPress"

「bbPress」のプロフィールへ任意の項目を追加できるようになるプラグイン「bbp profile information」

「bbPress」のプロフィールへ任意の項目を追加できるようになるプラグイン「bbp profile information」

WordPressで作ったサイトに掲示板機能を追加するのにメジャーな【bbPress】プラグイン。掲示板としての機能だけでなく、ユーザープロフィールを表示したり、フロントエンド(訪問者が見る側の画面)でユーザー自身がプロフィールの編集ができる機能も持っているので、使用されている方の多い人気のプラグインだと思います。

ただ、このプロフィール機能はWordPress標準のプロフィール設定項目をフロントエンドに表示(編集)できるようにしただけで、実際に使用するケースでは項目が足りないと思われることも多いのではないでしょうか?

今回紹介する【bbp profile information】は、ユーザー情報に任意の項目を追加し、プロフィール画面上やトピック・返信上で表示させたり、プロフィール編集画面上で編集できたりするようになるプラグイン。コミュニティサイト作りには欠かせないプラグインだと思います。

  • 【bbp profile information】は親プラグイン(基本プラグイン)であるbbPressに機能を追加するためのサードパーティプラグインです。親プラグインと本プラグイン双方のバージョンによっては機能しない(機能しなくなる)ことがありますのでご注意ください。

【bbp profile information】プラグインの用途や機能

【bbp profile information】を使うと、bbPressへ以下の機能を追加できます

  1. プロフィールへ任意の項目(テキスト入力・選択項目)が追加できる
  2. 新規登録時に追加項目を入力できるようにする(必須とすることも可能)
  3. フロントエンドで追加項目の表示・編集ができる
  4. 管理画面側のユーザープロフィール画面でも編集可能

このプラグインで追加した項目は、表示画面のプロフィールで以下(赤枠)のように表示されます

「bbPress」のプロフィールへ任意の項目を追加できるようになるプラグイン「bbp profile information」の画像|Knowledge Base
※「趣味」という項目を追加した場合の例です

本ページを最後に編集したときの環境・バージョンなど

プラグインは製作者によって日々更新されていくため、この紹介記事が最新バージョンのものであるとは限りません。参考までにこの記事の最終更新日時点におけるテスト環境、プラグインバージョン、プラグイン導入時の留意点などを記載しておきます。

プラグインを使用(試用)したテスト環境

この紹介記事作成にあたって、試用(テスト)を行った環境と当時のプラグインバージョンは以下の通りです

  • テストサーバー:カラフルボックス
  • WordPressのバージョン:5.7.1
  • PHPのバージョン:7.4.15
  • テーマ:ha-Basic(オリジナルテーマ)
  • プラグインのバージョン:記事更新時のバージョン 2.1.2/最新バージョン 2.1.2
  • bbPress(親プラグイン)のバージョン:2.6.6
  • 公式サイト(wordpress.org上):https://wordpress.org/plugins/bbp-profile-information/
  • 公式サイト(作者サイト):

本記事を参考にWordPressサイトへプラグインの導入を検討される方へ

WordPressは古くから無料で配布されているサイト作成ツール(CMS)で、随時改良が加えられており、さまざまなバージョンが存在します。

さらにWordPressを動かすためのプログラムであるPHP、サイトのデータを保存しておくためのデータベースについても様々なバージョンがあります。

そしてWordPress本体同様にプラグインについてもさまざまなバージョンが存在します。

本記事を参考にプラグインの導入をお考えの方は、以下に留意の上でインストールするようにしてください。

  • テスト環境での動作に基づいた紹介記事ですので、すべての環境で正常に動作するかどうかは不明です
    ※本記事の内容についてはページ内に記載しているプラグインバージョンのものになります。現在のバージョンと異なる場合、機能などが異なる場合があります。
    ※また、テスト環境、テストしたプラグインバージョン等の表示が本文内にない場合、ページタイトル下にある最終更新日当時の情報となりますので、現在のバージョンでは全く違う機能となっているかも知れません。
  • プラグインに無料版と有料版(Pro版)がある場合、特に記載がなければ無料版の情報のみを紹介しています
  • このページでプラグインを使用する際に必要なショートコードやコードなどは、コピーして使用することができますが、環境によっては記号などが文字化けすることがあります。コピーしたのに動作しない場合は特に「”」「’」などの記号を入力し直してみてください。
  • プラグイン本体の動作不具合や質問などは公式サイトのフォーラムなどで行ってください(ここでは質問にお答えすることはできません)

【bbp profile information】プラグインの設定画面や表示画面の日本語化と翻訳

【bbp profile information】プラグインはバージョン2.1.2の段階では翻訳は可能になっているものの、翻訳対象として設定されている用語をすべて翻訳しても、ほとんどの部分が日本語にはなりません(プラグイン作者が作成したプログラム上で設定されていない項目が多数あるためです)。

従って英語で設定をすることとなりますが、それほど難しい単語ではありませんし、表示画面側で表示される文字列もありませんので、このページをご覧になりながら設定すれば問題ないとでしょう。

一応私が作成した翻訳ファイルは、こちらをクリックすればダウンロードできるようにしておきますので、WordPress本体のプラグイン翻訳ファイルを保存する場所へアップロードすれば適用されます。

次項以降の内容については、翻訳ファイルを適用した状態での説明となります

【bbp profile information】プラグインのインストールと設定方法

インストール方法

インストールはプラグインの新規追加でプラグイン名を入力して検索してインストールするか、WordPressのプラグイン公式配布ページからダウンロード後、管理画面からアップロードインストールしてください(プラグインの公式ページは本ページ内記載のリンクをクリック、もしくは、WordPress公式サイトで検索してください)。

WordPressを使い始めて間もない方(初心者の方)は、より詳細なプラグインのインストール手順や、インストール時に起こる問題などへの対処方法をまとめた【WordPress】プラグインのインストール&追加方法とエラー対処の方法も併せてご覧ください。

基本的な設定方法と使用方法

設定は管理画面から「設定」→「bbp profile information」で行います

上部に【設定(全体の設定)】【項目の設定(項目の入力方法の設定)】【ユーザー管理】という3つのタブがあります。

【設定(全体の設定)】で行うこと

ほとんどの設定はここから行います。

項目数

追加する項目の数を設定します。数を変更して保存後、画面をリロードすると、項目数に応じた設定項目が画面内に追加(削除)されます。

各項目の設定

設定項目は以下の通りです

  • 名前・・・追加項目の名称を指定します
  • 有効化・・・プロフィールへ項目を表示(編集)させるかを選択します
  • ラベルを表示・・・表示画面へ「名前」を表示させるかを選択します
  • データがない場合、ラベルを非表示にする・・プロフィール欄上でそのユーザーにデータがない場合には表示しないようにします
  • 項目を表示・・・「トピック」や「返信」画面へ項目を表示するかを指定します
  • ユーザー登録フォームへ項目を表示する・・・ユーザー登録時に入力してもらう項目にするかどうかを選択します
  • ユーザー登録フォームで、この項目への入力を必須にする・・・ユーザー登録時に入力してもらう場合、入力を必須とするかどうかを選択します

【項目の設定(項目の入力方法の設定)】で行うこと

このタブ内では、ユーザーが入力や編集をする場合に

  • 自由に文字列を入力できるようにするのか?
  • あらかじめ用意した選択肢から選ぶようにするのか?

を追加したプロフィール項目ごとに設定するための画面です。画面では項目ごとに

  • 文字列項目
  • ドロップダウン(選択)項目

のいずれかを指定し、ドロップダウン項目とする場合には、下の入力窓へ選択肢となるものを入力して設定するようになっています。

【ユーザー管理】で行うこと

ここではこのプラグインを使って追加したプロフィール項目への入力状態が確認できます。

また、「編集」リンクをクリックすることで、WordPress通常のユーザープロフィール画面へ遷移して直接編集することもできます。


実際にこのプラグインを使って「趣味」という項目を追加してみました。以下のような画面上の表示になります(画面上:プロフィール画面、画面下:プロフィール編集画面)。

「bbPress」のプロフィールへ任意の項目を追加できるようになるプラグイン「bbp profile information」の画像|Knowledge Base
「bbPress」のプロフィールへ任意の項目を追加できるようになるプラグイン「bbp profile information」の画像|Knowledge Base

このページの更新履歴

更新日更新内容
2021年 4月28日「bbPress」のプロフィールへ任意の項目を追加できるようになるプラグイン「bbp profile information」を公開しました
  • ☆最後までお読みいただきありがとうございました。記事作者のひまあーとです。
    ☆Wordpressでサイトをカスタマイズしていく上で有用な情報を配信しつつ、「ココナラ」でサイトカスタマイズのお手伝い、不具合の修復、サイト引っ越し代行などをさせていただいております。
    ☆Wordpressネタが多いですが、趣味の「園芸」「卓球」などの情報や日々の出来事などもどんどん増やしていきますのでよろしくお願いいたします。

QR Code

このページはモバイル端末でもご覧いただけます

左のQRコードを読み取っていただくと、このページのURLが表示され、簡単にアクセスできます。ぜひモバイル端末でもご覧ください。

WordPressのカスタマイズ・不具合対応などご相談ください

Wordpressのカスタマイズ、不具合解消のご相談はすべてココナラのダイレクトメッセージからお受けしております。まずはこちらのバナーからお気軽にお問い合わせください。