WordPressのカスタマイズ方法やプラグインレビューを中心に、パソコン/動物/植物のことなどを紹介するホームページです

掲示板「bbpress」の使い勝手が格段に向上する追加プラグイン「bbp style pack」

公開日:2015(平成27)年12月1日/最終更新日:

,
WordPress Plugin



WordPressの掲示板プラグイン「bbpress」の表示関係を劇的に簡単に、劇的に変化させる追加プラグイン「bbp style pack」を紹介します。

bbpressはもともと独立した掲示板サイトを作成するためのツールだったものをWordPressのプラグインとして動作させるようにした経緯があるため内部構造が複雑で、設置までの間にも苦労、設置できたもののカスタマイズするのも大変という経験をした方も多いのではないでしょうか?

他にもbbpressを便利に使う追加プラグインは多数ありますが、まずは「bbp style pack」を真っ先に導入して初期設定を簡略化しましょう。

【bbp style pack】プラグインの基本的な機能・できること

  1. ショートコードを使って固定ページの任意の場所にフォームなどが設置できる
  2. 文字の色や大きさ、線の種類や太さ・色などが設定できる
  3. 全体の表示デザインを変更できる

「bbpress」は導入から使用できるまで結構敷居が高い印象があるのですが、この「bbp style pack」プラグインがあれば設定した項目が適用されたデザインをショートコードで呼び出すだけなので、より簡単にbbpressを利用できるようになります。

また、今使っているテーマのデザインにマッチした表示環境をCSSなどのコード知識なしでも実現できるようになります。

本記事を参考にWordPressサイトへプラグインの導入を検討される方へ

WordPressは古くから無料で配布されているサイト作成ツール(CMS)で、随時改良が加えられており、さまざまなバージョンが存在します。

さらにWordPressを動かすためのプログラムであるPHP、サイトのデータを保存しておくためのデータベースについても様々なバージョンがあります。

そしてWordPress本体同様にプラグインについてもさまざまなバージョンが存在します。

本記事を参考にプラグインの導入をお考えの方は、以下に留意の上でインストールするようにしてください。

  • テスト環境での動作に基づいた紹介記事ですので、すべての環境で正常に動作するかどうかは不明です
    ※本記事の内容についてはページ内に記載しているプラグインバージョンのものになります。現在のバージョンと異なる場合、機能や日本語対応の状況などが異なる場合があります。
    ※また、テスト環境、テストしたプラグインバージョン等の表示が本文内にない場合、ページタイトル下にある最終更新日当時の情報となりますので、現在のバージョンでは全く違う機能となっているかも知れません。
  • プラグインに無料版と有料版(Pro版)がある場合、特に記載がなければ無料版の情報のみを紹介しています
  • このページでプラグインを使用する際に必要なショートコードやコードなどは、コピーして使用することができますが、環境によっては記号などが文字化けすることがあります。コピーしたのに動作しない場合は特に「”」「’」などの記号を入力し直してみてください。
  • プラグイン本体の動作不具合や質問などは公式サイトのフォーラムなどで行ってください(ここでは質問にお答えすることはできません)

【bbp style pack】プラグインの設定画面や表示の日本語化と翻訳

当サイトで私が翻訳した【bbp style pack】プラグインの日本語化ファイルを提供しています。

翻訳ファイルは

からダウンロードできます(ダウンロードの方法や日本語の適用方法なども解説しています)

翻訳することで設定が容易になり、重要な項目の設定漏れも少なくなりますから日本語化をお勧めします。

【bbp style pack】プラグインのインストールと設定

本記事を参考にWordPressサイトへプラグインの導入を検討される方へ

WordPressは古くから無料で配布されているサイト作成ツール(CMS)で、随時改良が加えられており、さまざまなバージョンが存在します。

さらにWordPressを動かすためのプログラムであるPHP、サイトのデータを保存しておくためのデータベースについても様々なバージョンがあります。

そしてWordPress本体同様にプラグインについてもさまざまなバージョンが存在します。

本記事を参考にプラグインの導入をお考えの方は、以下に留意の上でインストールするようにしてください。

  • テスト環境での動作に基づいた紹介記事ですので、すべての環境で正常に動作するかどうかは不明です
    ※本記事の内容についてはページ内に記載しているプラグインバージョンのものになります。現在のバージョンと異なる場合、機能や日本語対応の状況などが異なる場合があります。
    ※また、テスト環境、テストしたプラグインバージョン等の表示が本文内にない場合、ページタイトル下にある最終更新日当時の情報となりますので、現在のバージョンでは全く違う機能となっているかも知れません。
  • プラグインに無料版と有料版(Pro版)がある場合、特に記載がなければ無料版の情報のみを紹介しています
  • このページでプラグインを使用する際に必要なショートコードやコードなどは、コピーして使用することができますが、環境によっては記号などが文字化けすることがあります。コピーしたのに動作しない場合は特に「”」「’」などの記号を入力し直してみてください。
  • プラグイン本体の動作不具合や質問などは公式サイトのフォーラムなどで行ってください(ここでは質問にお答えすることはできません)

【bbp style pack】プラグインの基本的な使い方

使い方としてはメニューの中から変更したいフォントや色、線、デザインなどをカスタマイズしていって、ショートコードを固定ページに貼るだけです。上の日本語化ファイルを適用すれば設定項目は見れば分かると思いますので、是非利用してください。

何度も書きますが、これを使うだけで、

  1. 「bbpress」のインストールと有効化
  2. 「bbp style pack」のインストールと有効化
  3. 「bbp style pack」の設定とショートコードの挿入

の3手順でFTPでのテーマファイル転送など複雑なことを行うことなくある程度自分のサイトスタイルに合った掲示板を設置することができます。

そのほか、このプラグインに同梱されているテンプレートを使って通常スレッド式の掲示板であるbbpressをトピック表示にすることもできますし、通常であればテンプレート周りをいろいろカスタマイズしないとできないユーザーのログイン管理や新規登録の管理も固定ページにショートコードを入れることで実装できるようになったりとまだまだ便利な部分がありますので、しっかり解読してから説明を追加しようと思います。

【bbp style pack】プラグインの便利な使い方・カスタマイズ方法など

より便利に使うカスタマイズ技やテストサイトで使用した結果や感想、WordPressのプラグイン公式配布ページには書かれていない事柄などを紹介します。

投稿一覧に「新規投稿」を追加するには

「bbp style pack」のショートコードになぜかないのが「新規投稿画面」へのショートコード。通常掲示板作るときは一覧と同時に新規追加用のリンクが必要なのですがやっぱりありません。これを表示するには
一覧を表示する固定ページ中に、

<a href="サイトのURL/forums/forum/掲示板の名前#topic>投稿する</a>

とすると「投稿する」という文字の新規投稿画面へのリンクを作ることができます
「サイトのURL」「掲示板の名前」については自身のサイトのものをコピペしてくださいね。

おすすめリンク

bbpressの導入方法をより分かりやすくしたページがあります

著:清水 由規, 著:清水 久美子, 著:鈴木 力哉, 著:西岡 由美, 読み手:星野 邦敏, 読み手:吉田 裕介
¥2,889 (2024/02/08 17:07時点 | Amazon調べ)