WordPressのカスタマイズ方法やプラグインレビューを中心に、パソコン/動物/植物のことなどを紹介するホームページです

FTPを使わずにサーバー内のファイル操作ができるプラグイン「CYSTEME Finder, a file explorer」

公開日: バックエンド(管理)

WordPressでメディアファイルをアップロードする「uploads」フォルダ以外に何かのファイルを転送したり、圧縮していないプラグインやテーマのファイルを転送したり、翻訳ファイルをアップロード/ダウンロードしたりする際にはFTPソフトを使って作業することが必要でした。この「CYSTEME Finder, a file explorer」プラグインはまるでパソコンのフォルダやファイルを操作するようにこれらの作業ができるようになる便利なプラグインです。

※このプラグインは2016年11月現在配布が停止されています。代わりになるプラグインとして

という類似プラグインがありますのでそちらをおすすめします。

【CYSTEME Finder, a file explorer】プラグインの基本的な機能・できること

  1. WordPressのインストールされているすべてのフォルダやファイルにアクセスが可能
  2. ファイルやフォルダのアップロード/ダウンロードができる
  3. パソコンのエクスプローラー風の画面なので操作が簡単
  4. インストールするだけですぐに環境ができる

サーバー環境やパーミッションの設定状況によっては調整しないと使えないこともあるかもしれませんが、ネットオウルではインストールするだけで使えるようになりました(ここだけの話ですが今まで無料WordPress契約で接続できなかったルートフォルダへもアクセス可能になりました)。FTPを使うのが面倒という方、どうせならすべてをWordPressの管理画面でやりたいという方は是非使ってもらいたいプラグインです。

ただ、ちょっとバグ?みたいな部分があり、インストールして有効化すると画面の最左部に5px程度の白い帯ができること。特に使う上では気にならないので大丈夫だと思いますが、セキュリティ面を考えるとずっと有効にしておくよりは、通常無効にしておいて、使うときだけ有効化して使いたいプラグインです。

本記事を参考にWordPressサイトへプラグインの導入を検討される方へ

WordPressは古くから無料で配布されているサイト作成ツール(CMS)で、随時改良が加えられており、さまざまなバージョンが存在します。さらにWordPressを動かすためのプログラムであるPHP、サイトのデータを保存しておくためのデータベースについても様々なバージョンがあります。そしてWordPress本体同様にプラグインについてもさまざまなバージョンが存在します。本記事を参考にプラグインの導入をお考えの方は、以下に留意の上でインストールするようにしてください。

  • テスト環境での動作に基づいた紹介記事ですので、すべての環境で正常に動作するかどうかは不明です
    ※本記事の内容についてはページ内に記載しているプラグインバージョンのものになります。現在のバージョンと異なる場合、機能などが異なる場合があります。
    ※また、ページによってはテスト環境、テストしたプラグインバージョン等の表示が本文内にない場合、ページタイトル下にある最終更新日当時の情報となりますので、現在のバージョンでは全く違う機能となっているかも知れません。
  • プラグインに無料版と有料版(Pro版)がある場合、特に記載がなければ無料版の情報のみを紹介しています
  • このページでプラグインを使用する際に必要なショートコードやコードなどは、コピーして使用することができますが、環境によっては記号などが文字化けすることがあります。コピーしたのに動作しない場合は特に「”」「’」などの記号を入力し直してみてください。
  • プラグイン本体の動作不具合や質問などは公式サイトのフォーラムなどで行ってください(ここでは質問にお答えすることはできません)

【CYSTEME Finder, a file explorer】プラグインの設定画面や表示の日本語化と翻訳

【CYSTEME Finder, a file explorer】プラグインは言語の変更に未対応ですので表示のまま使用することになります(プラグインの説明では使用言語に合わせて自動で言語が修正されると書いてあるのですが、英語のままでした。)。

【CYSTEME Finder, a file explorer】プラグインのインストールと設定

インストール方法

インストールはプラグインの新規追加でプラグイン名を入力して検索してインストールするか、ページ先頭の画像をクリックして表示されるWordPressのプラグイン公式配布ページがダウンロード後、管理画面からアップロードインストールしてください。

WordPressを使い始めて間もない方(初心者の方)は、より詳細なプラグインのインストール手順や、インストール時に起こる問題などへの対処方法をまとめた【WordPress】プラグインのインストール&追加方法とエラー対処の方法も併せてご覧ください。

【CYSTEME Finder, a file explorer】プラグインの基本的な使い方

設定画面は特になく、管理者権限を持ったユーザーだけ使うことができます。基本的にはパソコンと同じように右クリックメニューも出ますので、本当にPCで操作する間隔でサーバー内のファイルを扱うことができるようになります。

ただし1つ注意してほしいのは、既存のファイルがあるところに同名のファイルやフォルダを転送する場合、何もアラートなく上書きされてしまうことです。

配布停止になったプラグインでも、新たに更新されて再配布されることがあります。上のリンクからWordPress公式サイト上にプラグインの紹介記事が表示できるようになれば入手可能になります。

前述した「File Manager」プラグインよりも個人的には使用しやすいプラグインですので復活を願っています。

WordPressのカスタマイズ・不具合対応などご相談ください

Wordpressのカスタマイズ、不具合解消のご相談はすべてココナラのダイレクトメッセージからお受けしております。まずはこちらのバナーからお気軽にお問い合わせください。