ココナラ プラグイン翻訳

WordPressで登録ユーザーがサイトにログインできる期間(期限)を設定できるプラグイン「Expire Users」

閲覧いただきありがとうございます。当サイトのURLは変更となりました。

旧アドレス(http://happy2010.wpblog.jpで始まるアドレス)でブログなどからのリンク、お気に入り登録、RSS登録などを頂いている方は、恐れ入りますが登録の確認と変更をお願いいたします

会員制(登録制)サイトでユーザー登録やパスワードの変更などの環境を整えるのと同時に大変となるのがユーザーの管理。登録後1度だけログインしたユーザー情報をいつまでも管理し続けるのは大変ですよね?

でも、登録時にあらかじめ有効期限を設けておけば、日付を見てユーザー登録を削除するなりパスワードを変更するなりして管理者側でいろいろとユーザーコントロールができるようになりますね。でも・・・それを手動でやるのはちょっと面倒なのでは??

そこで紹介したいのが、ユーザー登録時にあらかじめ設定しておいた期限を適用し、期限切れになると一定の動作でログインできないようにしてくれる【Expire Users】というプラグインです。

このプラグインは

  1. 標準の登録フォームから新規登録したユーザーに対し設定しておいた期限を自動的に付与
  2. 期限切れになると自動で「パスワードをランダムに変更」したり、「ユーザー権限を変更」したりできる
  3. 現在の登録ユーザーはユーザープロフィールから期限を設定することができる

機能が備わっており、ユーザー一覧から期限についての情報も一目で分かる秀逸なプラグインです。

期限の設定は登録日から〇日、〇年といった自動計算のほか、×年×月×日といった指定日付での設定もできるのでイベントサイトなどでも活用できると思います。

この記事の内容について
このプラグイン紹介記事は簡易的に動作テストをした上で紹介していますが以下の点にご注意願います
  1. すべての環境で動作するとは限りません
  2. できる限り最新のバージョンの情報を紹介するようにしておりますが、閲覧される時期によってはバージョンが変わり、仕様が大きく変更されている場合があります
  3. 有料版と無料版がある場合、テストは原則無料版のみで実施しています
  4. テスト環境については文末に記載しています
  5. 使用方法で紹介しているショートコードをコピーして使用すると、環境によっては記号などが文字化けすることがあります。コピーしたのに動作しない場合は特に「”」「’」などの記号を入力し直してみてください。
スポンサーリンク

【Expire Users】プラグインの設定画面や表示の日本語化と翻訳

当サイトで私が翻訳した【Expire Users】プラグインの日本語化ファイルを配布しています。

翻訳ファイルは

Wordpressプラグイン【Expire Users】の日本語翻訳ファイルのダウンロードページです。

からダウンロードできます(ダウンロードの方法や日本語の適用方法なども解説しています)

翻訳することで設定が容易になり、重要な項目の設定漏れも少なくなりますから日本語化をお勧めします。

【Expire Users】プラグインのインストールと設定

インストールと設定方法

インストールはプラグインの新規追加でプラグイン名で検索してインストールするか、ページ先頭の画像をクリックして表示されるWordpressのプラグイン公式配布ページがダウンロードしてからアップロードインストールします。

インストール方法の詳しい解説は

Wordpressと言えばさまざまな追加機能を使って思い通りの表現や動作ができるのがブログやHTMLで作ったサイトと違って楽しいところですね。ここでは基本的なプラグインの導入の仕方とトラブルが発生した場合の対処方法について解説します。
を参照ください

【Expire Users】プラグインの基本的な使い方

有効化すると「ユーザー」メニューの中に「期限の設定」という項目が追加されます

ここで設定できるのは

  1. 登録フォームから登録したユーザーに自動で期限を設定する(設定期間もここで設定)
  2. 登録日から〇日/〇月といった自動計算、または特定の日付を指定することができます

  3. 期限切れとなったユーザーに対する動作
  4. パスワードをランダムに変更する/ユーザー権限を変更するなどの設定ができます

  5. 期限切れとなったユーザーへのメール通知、管理者へのメール通知

1の項目にチェックを入れない場合は、ユーザー一覧から期限のメンテナンスを行う必要があります。

既存のユーザーに対しては1ユーザーごとに個別で設定することもできます。

設定などの画面はこんな感じです(公式サイトより引用)


プラグインのテスト環境&個人的評価

最後に【Expire Users】を動作確認した際の環境と個人的な評価を書いておきます。導入の検討や参考になれば幸いです。

テストした環境

  1. WordPressのバージョン:4.9.5
  2. PHPのバージョン:7.0
  3. テーマ:Simplicity バージョン2.3.0g
  4. プラグインのバージョン:1.0.2
  5. このプラグインの最新バージョンは1.0.2です。バージョンが異なる場合には設定の仕方や動作仕様が変更になっている可能性があります。

個人的な評価・感想ほか

    5段階評価

  1. 設定のしやすさ:★★★★★
  2. 使いやすさ:★★★★★
  3. おすすめ度:★★★★★

設定も非常に簡単でおすすめのプラグインです。登録ユーザーに期限を設け、期限が来ると自動で動作するという今回のような機能のプラグインはおそらく他にはないと思います。

ただ、前述したとおり自動設定されるのは「Wordpress標準のユーザー登録」から登録された場合のみとなるようなので、使用しているユーザー登録系のプラグイン(特に標準のユーザー一覧とは別にユーザー情報を持つもの)では期限の設定をしても動作しないことがありますので注意が必要です

実際に使ってみた方へ(お願い)

このプラグインで自動設定され、自動で実行されることが確認できたユーザー登録系のプラグイン情報を募っています。↓の【プラグインに関するお問い合わせ】から「〇〇では自動設定された」「〇〇では自動的に期限切れ後の動作をした」「〇〇では自動設定され、自動的に期限切れの動作もした(完全動作)」といった情報の提供をぜひともお願いいたします

Amazonの人気商品

CS Shop

プラグインに関するお問い合わせ

「こんなプラグインないの?」「設定方法をもっと詳しく教えてほしい」「プラグインを少しカスタマイズして使いたい」などのご相談は、こちらのリンクからお願いします(【ココナラ】のサイトへ移動します)。

ココナラ Wordpress プラグイン探し バナー

似たようなプラグインをお探しですか?

このプラグインはに分類されています。リンクをクリックすると同じような機能を持つプラグインの紹介記事一覧が表示されますので、プラグイン探しに是非ご活用ください。
トップへ戻る